【本格デトックス-その5】腸内を回復するためのサプリ

Post Series: デトックス企画

こんにちは、ゴジッポです。

間が空いてしまったのですが、デトックス企画を続けたいと思います。

腸内を回復する必要性

今回も腸内環境を整えるためにできることを紹介します。

デトックスが必要な人ほど、腸内の回復が必要不可欠です。病気になった時に抗生剤をとった人なら尚更必要です。

有害物質を外に出すのは腸内を整えてからではないととてもきつくなるだけではなく、毒素が体に逆戻りする恐れがあります。

なので、食事を改善して、必要なサプリを飲んでしばらく回復に専念してから本格的にデトックスした方がスムーズで安全です。

体の毒性状態によってこのステップは長くなったりするかもしれませんが、1か月くらい続ければ大丈夫だと思います。

ひどい状態の人なら1か月半、2か月かけた方が良いかもしれません。

デトックスはレースではなく、マラソンだと思った方が良いと思います。

サプリの紹介

食事だけでもかなり回復できると思いますが、サプリと合わせた方が回復が早いです。

今日はいくつか回復に向いているサプリを紹介したいと思います。

デトックスの下準備ではありますが、下で紹介するサプリのほとんどは一般的なお腹の不調、IBSやリーキーガットにもとても効果的なので、デトックスしようと思わなくても十分価値があるサプリばかりだと思います。

プロバイオティクスと消化酵素は合うものは人によって違うので、紹介しませんが、自分に合うものがあったら、合わせて使った方が良いです。

そして、下で紹介するサプリは腸内を回復する仕方が違うので、合わせて飲んだ方が効果的ですが、一つからでも効果が出ると思いますので、無理せずに自分のペースで試すのが良いと思います。

コロストラム(初乳)

こちらの記事でも紹介しましたが、コロストラムを使い出してから調子が色々と良くなって、効果を実感しています。

子牛が飲むための初乳なので、消化と吸収に負担がほとんどかからず、そして腸内を回復しながら免疫を強化する効果もあるので、誰が飲んでも効果があると思います。(健康のために猫や犬に与える人も多いです)

そして筋力アップ効果があり、研究によるとホエイプロテインより効果があるようです(そしてホエイプロテインと合わせて飲む時は一番効果があります)。いきなりゴリラみたいにムキムキにならないので、女性の方も安心して飲めます。

飲んでいる時と飲んでいない時の差が激しくて、これからは(デトックスが終わっても)ずっと飲み続けたいと思います。

飲んでいるのは海外から取り寄せたこちらですが、iHerbならこちらでも効果があると思います。

カプセルよりパウダー状の方がお得でプロテインシェイクやスムージーに入れるため個人的に使いやすいです。カプセルならこちらが一番人気があります。

一日少なくとも大匙2くらい飲んでいるので、パウダータイプの方が私の場合経済的です。

L-グルタミン

次紹介するサプリは必須アミノ酸であるL-グルタミンです。

運動用のサプリだと思われがちですが、腸内環境を整える効果もあり、デトックスするときにあると良いです。

抗炎症作用があり、腸の内膜を回復する効果もあります。

リーキーガット症やIBS(過敏性腸症候群)にも効果がありますし、お腹のトラブル(下痢、便秘など)にも効果的だと言われています。

そして、比較的に安く買えるのも嬉しいです。

自分が使っているのはNow Foodsの1グラム入りのカプセルですが、120個で11ドルなのでとても安いです。

それよりお得に買おうと思えば、Jarrow Formulasの1キロのパウダータイプが一番コスパが良いです。

注意点としてはグルタミンを飲むと体調が急激に悪くなる方もいるようなので、少量で買って、飲んでみて、大丈夫だったら大きいサイズを買うことをおすすめします。

アカニレ茶(Slippery elm bark – スリッパリー・エルムバーク)

アカニレという木の樹皮もとてもお腹に良いです。

リーキーガット症をはじめとするあらゆるお腹のトラブルに効くとして、ケイシー療法にも使われています。

腸の粘膜や十二指腸を再建する効果があるので、腸と免疫の強化にかなり良いサプリです。

作り方は色々あるようで、自分の使っているもののパッケージでは小さじ8分の1を冷水で飲むという指示ですが、他のサイトを見ると小さじ1-2を冷水+お湯で混ぜて飲む人もいます。

アカニレの樹皮は他のサプリやハーブの吸収を邪魔するようなので、飲む場合は他のサプリと別の時間が良いです。できれば、2時間離れて飲んだ方が良いです。

自分が使っているのはHeritage Productsのものです。お得に買いたい場合はStarwest Botanicals(オーガニック)やFrontier Naturals(オーガニックではないが安い)の業務サイズ(453グラム)が一番コスパが良いです。

カプセルならナウフーズが一番人気です。

アカシアの食物繊維

アカシアの食物繊維は腸内の善玉菌の活動と増殖を促進する食品成分であるプレバイオティクスの中で効果的なものの一つです。

過敏性腸症候群にとても効果的で、便秘にも下痢にも効果があります。

味が特にしないので、とても飲みやすいです。

注意点としては、このサプリを飲む時は水分をたくさん取るようにしないと、お腹が張って逆に便秘気味になります。

iHerbで一番人気なアカシアファイバーはHeather’s Tummy Careのパウダー状のものです。持ち歩けるタイプもあります。

Restoreの微量ミネラルのサプリ

このサプリを紹介する前に少し科学的な説明が入ります(笑)。

毒性状態の主な原因は腸内の慢性炎症とされていますが、慢性炎症になるのは腸壁の密着結合が毒素などによってダメージを受けるからだとされています。

ダメージがあると、腸内にある毒素が血流に入り、様々な症状を引き起こします。

善玉菌の消化で出る炭素とミネラルの代謝産物が腸壁の密着結合を守り、再建する効果がありますが、腸内環境が悪いと、善玉菌が減り、密着結合にダメージが入ります。

Restoreのサプリに褐炭と微量ミネラルが入っていて、善玉菌がそれを餌にし代謝産物を出し、腸壁の密着結合を強化し回復させる効果があります。

要約すると、腸壁を再建し、強化して腸内環境が結果的に整います。

自分が参加しているネット上のコミュニティで紹介されて、Restoreのホームページから買おうと思ったら、iHerbがいきなり取り扱うようになってビックリしました!

上のサプリより高めですが、効果には期待したいです。

その他

上記で紹介しているサプリはすべてiHerbでも買えますが、他にも海外から買えるサプリがあるので、まとめて紹介したいと思います。

北米アマゾンなどで買えるサプリですが、日本に送れないものもあるので、SHOPFANSのようなサイトを使う必要があります。

上記で紹介しているサプリを含めて、他の成分を色々入れている感じのサプリですが、上記のものがあれば十分な気がします。

また、サプリではありませんが、ボーンブロス(骨スープ)も大変お腹の調子に良いです。残念ながら、日本でそのまま売っていませんし、自分で作ろうと思っても、骨を買えるところはあまりないです。レシピなどボーンブロスの何が体に良いかをこのサイトが詳しく説明しているので、興味のある方は見てみてください。

今回紹介したのは腸内を回復するためのサプリですが、次回は毒素を体の外に出すためのサプリになります。


iHerbでお買い物する際、AMU409という紹介コードを記入すると、5%引きになるので、是非ご利用下さい^^
今日も読んで下さってありがとうございました。ランキングに参加しています。励みになるので、応援のポチッをお願いします!

にほんブログ村 美容ブログ iHerb生活へにほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへにほんブログ村 美容ブログへ

関連記事

This Post Has 2 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

[+] kaskus emoticons

Search