Garden of Lifeの生のプロテイン&青汁が飲みやすい!おすすめ!

こんにちは、ゴジッポです!

今日紹介する商品はGarden of Lifeの生の青汁+プロテインです。

Garden of Lifeは昔からあるブランドで、生のサプリなどが色々あってずっと前から気になっていたブランドですが、今回で初めてそのブランドの商品を買いました。

そして買ったのは自分が良く買うタイプの商品で緑の野菜とプロテインを一緒に摂れるタイプの商品です!

今までこのような商品は何種類か買って当ブログで紹介してきましたが、完全ロー(生)のものは初めてです。

プロテインは植物由来でエンドウ豆、発芽玄米、チアシード、白いんげん豆、レンズ豆とひよこ豆からできています。なかなか栄養の詰まったチョイスで、必須アミノ酸が全種類揃っているので、ベジタリアンやビーガンの方にはとても良い商品だと思います。

グリーンズはアルファルファ草、ほうれん草、ケール、ブロッコリー、ニンジンとビーツが入っています。

プロテインもグリーンズもすべてオーガニックのものなので、安心して飲めます。

また、大豆や乳製品が入っていないので、アレルギーの方も飲めます。

もちろん、遺伝子組み換え生物も使っていません。

元々消化に重くないものばかり入っていますが、プロバイオティクス(乳酸菌)と13種類の消化酵素も入っているので、この商品はもちろん、他に食べているものの消化もかなり楽になります。

味ですが、このタイプの商品で今まで飲んだものの中で一番飲みやすいです。

少量のサトウキビの糖とバニラ・フレーバーがプラスされているので、そのまま水と混ぜて飲んでも苦にはなりません。

今回のは微糖のものを買ったのですが、他にローのカカオを使った種類もありますが、発売当初から全く入荷していないので、まだ試していません。

青汁+プロテインは今までプレーン味しかなかったのですが、カカオ味があればだいぶ美味しく飲めるのではないかと思います。

最後に飲み方ですが、そのまま水と混ぜと飲むのも良いですが、私は初乳(コロストラム)と一緒に飲んでいます。

良質のたんぱく質と野菜を摂ると同時に、消化を良くできるのがこの組み合わせの一番のメリットです。

消化とお通じがすこぶるよくなるので、消化が弱い方、便秘気味の方にはおすすめです。

この商品にとても満足したので、次はチョコ味を買ってみたいと思います!

関連記事

Reeseのアーティチョークが美味しい!

2015-04-15 16.27.54こんにちは、ゴジッポです!

今日紹介する商品はReeseのアーティチョークの缶詰です。

Reeseはグルメの材料を缶詰や瓶詰で売っているブランドで、iHerbでは牡蠣ケイパーアンチョビーが人気です。

アーティチョークは中々日本で食べることがないので、iHerbで買えるのは嬉しいです。

4分の1に切られているアーティチョークがたっぷり入っていて、料理にいっぱい使えます。

栄養が豊富で、葉酸、食物繊維、ビタミンC、ビタミンK、銅などがたくさん入っています。

料理では幅広く使えます。

サラダ、グラタン、オーブン焼きで使ったり、アーティチョークのディップにしたり、色々と使えます。

ツレは特にアーティチョークのディップがおすすめです。

うちでは、この缶詰1つ分とドライトマトでチキン煮込みに使いました。

ツレはアーティチョークが大好きなので、また今度買って色々な料理に挑戦したいと思います♪

食べ方や美味しいレシピをたくさんまとめたこのページがおススメです。

原材料:アーティチョーク、水、塩とクエン酸

関連記事

【パレオ】パレオ生活で食べて良いもの

こんにちは、ゴジッポです!

今日もパレオダイエットについて話したいと思います。

パレオダイエットの紹介については先日の記事をお読みください。

前回の記事で少しは触れましたが、今日は細かくパレオダイエットで何を食べられるかを紹介したいと思います。

肉類

砂糖と穀物をとらない分、しっかりタンパク質と脂質を食べるようにしないといけないです。

なので、パレオは肉をたくさん食べる必要があります。

基本的に、自然なものであれば、どんな肉でも問題ありません。どこでも売っている豚肉、牛肉、鶏肉だけでも良いし、冒険心があれば、もっとエキゾチックやワイルドな肉でもオッケーです。

また、脂肪が多くついている肉もOKですし(むしろ、カロリー的にとった方が良い)、栄養が豊富なレバーなどの内臓肉も問題ありません。

加工された肉は材料によって選ぶ必要がありますが、ベーコンやハム、生ハムなどは食べ過ぎなければ問題ないと思います。

理想的にオーガニックな肉を食べた方が良いでしょうが、高いですし、無理して買わなくても良いかなと思います。

魚介類

肉同様、基本的に新鮮なものは何でもOKです。

缶で売っている魚は材料を確認する必要があります。良くない植物性の油を使うことがあったり、砂糖や添加物にも気を付けましょう。スーパーで見てみたら、ほとんど不要な材料が入っており、ただのオイル・サーディーンなのに、材料のリストがめまいするほど長かったことにびっくりしました。

パレオダイエットはアメリカで生まれた食事法ですが、日本では魚の種類と食べ方が豊富なので、日本ととても相性の良い食事法だと思いました。魚と貝はもちろん生でも熱調理したもので問題ありません。

肉が高い分、卵がとても安くて、気軽に色々な料理で使えるし、ゆで卵は少し作り置きできるので、重宝しています。

運よく、近所のスーパーで少し質の良い卵を安く売っているので、よく買っています。

普通の鶏の卵はもちろん、うずらの卵やアヒルの卵でも問題ありません。

脂質はカロリーが多いという理由で敬遠されてきましたが、パレオダイエットでは炭水化物をカットし、その分のカロリーを脂肪やプロテインに変えるだけで痩せられるので、油=悪いという先入観を捨てた方が良いです。実際、パレオダイエットを3週間実施し、その3週間毎日6000カロリーをとった方が太らなかった位です。(それについての記事はこちら

動物性の油(元々肉についているものやバター、ギー、ラード、牛脂など)はどれもOKですが、植物性のものは少し気を付けた方が良いです。

ココナッツオイル、オリーブオイル、マカダミアナッツオイルとアボカドオイルはOKとされていますが、それ以外の植物性の油(ナッツや種からのもの)は多価不飽和脂肪の割合が高すぎて、その多価不飽和脂肪が体内でも体外でも変化しやすく、多く取ってしまうと体に悪い影響を及ぼしてしまいます。オリーブオイルなどは一価不飽和脂肪の方が多く、多価不飽和脂肪も少ししか入っていないので、問題ありません。

野菜と海藻

野菜と海藻は栄養が非常に多く、好きなものを好きなだけ食べても何の問題もありません。

野菜に含まれている栄養は脂肪の消化を助ける作用があるので、同時に食べることが理想的です、

唯一の例外は、ある種の野菜に対して不耐性やアレルギーがある場合、またはその疑惑を持つ場合は、その野菜なしで生活してみるのも良いです。人の体はそれぞれ違うわけなので、自分に合うもの、合わないもので何を食べるか選択した方が良いでしょう。

このカテゴリーに入れて良いか分かりませんが、きのこ類ももちろんOKです。

フルーツ

フルーツは食べ過ぎない限りOKです。食べ過ぎると内臓が冷えてしまい、肩こりや冷え性、消化不良になることがあります。

理想としては自分の住んでいる国で栽培された旬の果物が良いです。

また、ドライフルーツはおやつ程度で食べ過ぎないようにした方が良いです。そして、食べる場合はオーガニックなもので、自然乾燥かフリーズ乾燥された砂糖た油が添加されていないものが良いです。

重さに対して最も栄養があるフルーツはベリー系です:ブルーベリーやラズベリー、など。

ナッツと種

フルーツ同様、ナッツは食べ過ぎない方が良いです。

多価不飽和脂肪が多いもの(アーモンド、クルミなど)よりも、少ないもの(マカダミアナッツ、カシューナッツ、ヘーゼルナッツ)の方が良いです。

ナッツをあまり食べない理由は、レクチンやフィチン酸が多く、炎症を起こしやすいと同時に消化のトラブルも起こしやすいからです。

ナッツを一晩浸す(ソーキングする)ことで、レクチンや反栄養素をほぼ一掃できるので、食べたい場合はそうした方が良いかもしれません。浸した後はかびないように必ず乾燥しましょう。

ピーナッツはナッツではなく、マメ科の植物で、アレルギー誘発物質であり、反栄養素が多く、ピーナッツなどについているカビが産生するアフラトキシンという発がん物質が着くことが多いので、絶対食べない方が良いです。(アフラトキシンはアメリカのFDAが不可避の混入物質として指定し、少量であれば体に害がないとされ、指定量以下であれば許可しています。8月26日更新

スパイスとハーブ

スパイスとハーブは薬用植物とされているほど栄養が多く、また味付けにも欠かせない存在です。

ものによって効果はバラバラですが、血糖値のコントロールや血圧の改善、筋肉痛の低減などの効果があり、吐き気を和らげるものも多いです。

関連記事

非常食にもなるランチパック♪ ワイルド・アラスカンサーモン

こんばんは ゴジッポのツレです :flower:

震災後「災害時のためのiHerb」でもご紹介した、ジャムや紅茶が有名なSt. DalfourGourmet on the Goシリーズより、まずはお気に入りのワイルド・アラスカン・サーモンをご紹介します

フォークと、塩コショウ、なぜかハチミツも付いて、フタを開ければそのまま食べられます。

サーモンの他に、じゃがいも、ニンジン、緑のお豆、赤ピーマン、ピーマン、セロリなどの野菜もたっぷり入っていてとってもヘルシー!

マスタードや塩コショウ、パプリカなどでほど良い薄味のお味に仕上げてあり、そのまま温めずに食べてもと~っても美味しいです :heart:

しかも、野菜もサーモンも変な缶臭さなどがなく、とっても新鮮なお味なのが素晴らしいです :thumbup:

家で食べる時は、お皿にあけてハーブミックスや粉チーズをかけて、電子レンジでチンして食べるとまた違った美味しさが楽しめます

しかも、一缶食べきっても210キロカロリーと低カロリーなのに、腹持ちも良くて健康的なランチになっちゃいます。

Gourmet on the Goシリーズを買うと、とっても美味しそうなレシピ本がついて来るのですが、その内いつくか簡単にご紹介します↓

【Awesome Avocado: いけてるアボカド】半分に切ったアボカドの種を抜き、ワイルド・アラスカン・サーモンを詰め、クリームチーズとマヨネーズを混ぜたものを添えて食べます。

【Mother Nature: 母なる自然】キュウリ、たまねぎ、トマト、チーズをスライスしたものと、ワイルドサーモンをお皿にのせ、オリーブオイルとバルサミコ酢を振りかけて食べます。

どちらもおもてなし料理や、ワインのつまみなんかに良さそうで、美味しそうですね 色々アレンジも楽しめそうです。

6缶パックで現在1340円前後と、お値段もお求めやすいです。

賞味期限は2年間と長いので非常食としてもオススメですし、普段のお手軽ごはんにもとってもオススメですよ! 是非お試しください :wowcantik

関連記事

寒い季節の青汁はこう飲む!

こんにちは、ゴジッポです!

最近やっと冬らしい天候になりましたね!外が寒くて乾燥しているので、風邪は引きやすいですね!

そんな季節だからこそ、健康にいい青汁を飲みたいところですね。

このブログを訪問している皆さん食もうご存知だと思いますが、iHerbで売っているAmazing Grass (アメージング・グラス)が大好きです。

青汁だとは思えない味、味の種類、そして何より効果がすごいです!飲むときはお腹の調子がとてもよくて、便秘になることはほとんどありません。生のグリーン野菜はやっぱりすごいですね!

本来はスムージーも飲みたいのですが、朝作る時間がないので、アメージング・グラスを使ってとても助かります。

ただ、寒くなると、朝はできるだけ体を温めるために、ホットドリンクを飲みたいですね。だから、青汁、スムージーとかは体のためだと思っていても、なかなか飲めないですね。

アメージング・グラスをお湯で溶いて飲む方法もあるでしょうけど、味は落ちるし、せっかくのローフードが熱のせいで酵素をたくさん失ってしまう。

それでも、どうにかしたい気持ちから、朝はお茶を飲みながら、カプセルのアメージンググラスを飲みます!サプリなど、ほとんど興味(効果?)ないのですが、アメージンググラスなら、効果は体験済みなので、安心して買ってみました。

カプセルだと、粉末よりグリーンズの量が少ないのですが、それでも効果がとてもよくて、お腹の調子もいいです。

温かいお茶で飲めて、冬だからこそ飲むサプリですが、とてもお勧めです!

関連記事

  • 1
  • 2
Search