1月に最も人気があった商品トップ10!セールになったあの商品が参戦!

こんにちは、ゴジッポです!

早いことでもう2月になりましたね!まさに「光陰矢の如し」ですね。

というわけで、1月に最も人気のあった商品を紹介したいと思います。

先月は色々な意外な商品がトップ10入りしました、今月はどうでしょうか?

第10位:California Gold NutritionのCoQ10のサプリ

1月で10位になったのはCalifornia Gold NutritionのCoQ10のサプリです!

最近は色々な名目でCalifornia Gold Nutritionのサプリがセールになっているので、その影響でトップ10入りしたかもしれません。

心臓の健康をサポートする効果の他に、細胞のエネルギー生産効果もあり、アンチエイジング効果にも期待できます。

4か月分が入って1500円ちょっとなので、コスパがかなり良く、リピーターも多い商品です。

第9位:Pure Indian Foodsの発酵ギー

9位になったのは、私も愛用しているPure Indian Foodsの発酵ギーです!

バターより栄養が多いギーは最近の低糖質ダイエットなどで注目を浴びていて、バターコーヒーなどで使う人もかなり多いです。

味はバターよりバターっぽいので、料理にも使えます。

私の場合はじゃがバターや卵を調理する際よく使います!

第8位:Optimum Nutritionのホエイプロテイン

8位になったのはOptimum Nutritionのホエイプロテインです!

Optimum Nutritionも最近セールによくなっていたので、その影響でトップ10入りしたと思います。

Optimum NutritionはiHerbで最も人気のあるスポーツブランドで、このプロテインも圧倒的に人気が高く、プロテインカテゴリーでずっと1位になっています。

コスパが良く、質の高いホエイプロテインアイソレート、BCAA群やグルタミンが摂れる優秀な商品です。

第7位:Dr. Ohhira’sのプロバイオティクス

7位になったのはDr. Ohhira’sのプロバイオティクスです!

昔は大ベストセラーで今も人気ですが、セールになることがほとんどなく少し高めなのが難点だと思います。

先月は久しぶりにセールになったことで買った人が多かったのではないでしょうか。

プロバイオティクスは効果があるかどうかはその種類のプロバイオティクスが今の自分の腸環境に必要かどうかで決まるので、必ず効くとは言えませんが、こちらは12株の乳酸菌を使っているので、1株しか使わない商品よりは期待できると思います。

第6位:LypriCelのリポソームのグルタチオン

そして、第6位にはLypricelのリポソームのグルタチオンが入りました!

先月は珍しくトップ10には入っていませんでしたが、復帰しました!

グルタチオンはデトックスするために必要不可欠な抗酸化物質で、リポソームで摂ることで吸収されやすく効果が上がります。

美容効果があったというレビューがありますが、それはデトックスが進んでいる証拠です♪

第5位:California Gold Nutritionのプロバイオティクスのサプリ

第5位に輝いたのはCalifornia Gold Nutritionのプロバイオティクスです!

よくセールになるというのもあると思いますが、最近はCalifornia Gold NutritionやMadre Labsの商品がかなり人気が高いと思います。

このプロバイオティクスも今までトップ10入りしたことがないですが、気づいたら最も売れているプロバイオティクスのサプリになっていました!

2か月分で1100円くらいでコスパが良く、プロバイオティクスを8株も摂れるので、効果も期待できます。10日分のサンプルが110円で買えるので、試したい方も是非!

第4位:Madre Labsのインスタントコーヒー

そして、4位になったのはMadre Labsのインスタントコーヒーです!

こちらはトップ10の常連で高い人気を誇っているキノコ入りのコーヒーです!

お湯さえあればすぐ作れる便利さと、コーヒーなのに体に良いところが人気の理由だと思います。

私も愛用していますが、飲むと体が温まり、コーヒーなのにリラックスできるという効果を実感しています。

第3位:Madre Labsのオメガ3のサプリ

3位になったのはMadre Labsのオメガ3のサプリです!

こちらもトップ10の常連で、何か月前から人気が止まらないベストセラーです。

フィッシュオイルのカテゴリーで一番売れている商品でレビュー数がかなりのペースで増えています!

人気の理由は安さ(50日分で800円以下)と効果だと思います。飲み続けたことでコレステロール値が下がったというレビューや肌のトラブルが改善したというレビューがたくさんあります。

第2位:Paradise HerbsのORAC-エネルギーグリーン

1月に2位に輝いたのはParadise Herbsのエネルギーグリーンです!

このシリーズはやはり人気が高く、頻繁にトップ10入りします。それは何より効果があったという証拠だと思います。

この商品は簡単に言うと青汁ですが、日本のまずくて飲みにくい感じのものではなく、緑系の野菜以外にスーパーフード、ベリーなどの果物やビタミンCなども入れたもので、日本の青汁よりはかなり飲みやすいと思います。

抗酸化物質がこの商品の売りで、効果としては元気が出た、体臭がなくなった、便秘が治ったなどというレビューが多いです。

第1位:Lypricel のリポソームのビタミンC

そして、もちろん1月にまた1位になったのはLypricel のビタミンCです!

この記事のシリーズを初めてからずっと1位で、多分これからも長く1位になるほど人気が弱まらない商品です。

普通のカプセルタイプのビタミンCなどよりはかなり高いですが、それでもベストセラーにずっとなっているのは効果に雲泥があるからです。

リポソーム化されていることで体への吸収率が非常に高く、効果も他のビタミンCより実感できるほど出やすいです。

関連記事

質が高くてコスパが良いOptimum Nutritionのハイドロライズド・プロテイン

20160107_150237

こんにちは、ゴジッポです!

今日紹介する商品はOptimum Nutritionのホエイプロテインです。

覚えている方もいると思いますが、去年紹介したBNRGのプロテインがとても良かったので、2015年のベスト商品に選びました。

そのプロテインは加水分解されて、吸収と消化がとても良く、ホエイプロテインの中では最上級だと思います。

加水分解された(ハイドロライズドされた)プロテインはなんで良いかについてはBNRGのプロテインの紹介記事で説明しているので、興味のある方は是非見てみてください。

今回紹介するプロテインも加水分解されたもので、運動用のサプリを売っている有名なブランドのOptimum Nutritionが作っています。

BNRGのプロテインは栄養的に非常に良いのですが、牛乳だと混ざりにくいのと、小さめのサイズ(と言っても900グラム入り)だったので、今回のプロテインを買いました。

6500円もするのですが、1600グラムくらいあるので、買う回数が減る分全体的に節約できると思います。

コスパは一回分でカウントすると若干BNRGのプロテインが良いですが、プロテインの量を見ると、Optimum Nutritionが安いです。

(BNRGの一回分は146円で、Optimum Nutritionは160円です。プロテイン1グラムがBNRGだと7,3円、Optimum Nutritionだと5,4円)

プロテインだけを考えるなら、Optimum Nutritionの方が安いですが、BNRGのプロテインには消化を助ける食物繊維やMCT(中鎖脂肪酸トリグリセリド)が入っているので、最終的にはプロテインを優先するか、全体を優先するかで分かれると思います。

味はどちらも似たもので、優劣をつけるのが難しいです。

混ぜやすさはOptimum Nutritionのプロテインの方が良いです。水はもちろん、牛乳でも問題なく混ざるので、ストレスなく使えます。

一回分で必須アミノ酸が15グラム摂れ、BCAAも9グラム摂れます。

BNRGとOptimum Nutritionのプロテインはどれもとても良く、どれが一番良いかは決められないので、もしハイドロライズド・プロテインに興味があるなら、上記の比較を見て頂いて自分に合いそうなものを買うことをお勧めします。

関連記事

安くて美味しい、BNRGのウエハース風のプロテインバー

20160117_144835こんにちは、ゴジッポです!

今日紹介する商品はBNRGのプロテインバーです!

BNRGと言えば、去年紹介して、2015年の殿堂入り商品(後日公開予定)に選ばれた加水分解のホエイプロテインを売っているブランドだったので、このバーに大いに期待しました。

このバーにも加水分解のホエイプロテインが入っていますが、値段設定が低めなので、それ以外のプロテインも入っています。

それ以外のプロテインと言っても、消化トラブルを起こしやすいWPC(ホエイプロテインコンセントレート-濃縮乳清タンパク質)ではなく、WPI(ホエイプロテインアイソレート-分離乳清タンパク質)なので、国内で売っている安いプロテインみたいにお腹を壊したり、ニキビが出来たりする心配がありません。

ただし、ミルク・プロテイン・アイソレートも入っているので、乳製品アレルギーの方や不耐性の方にはおススメできません。

さて、このバーですが、ウエハースにチョコレートをコーティングしたもので、普通のプロテイン・バーみたいにねちょねちょしていなくて、歯に着く心配がなく、とても食べやすいです。

味もプロテイン・バーとしてはとても美味しく、あっという間に全部食べてしまいました。チョコレートの美味しさとウエハースのサクサク感が良くマッチしているおかげか、軽く食べられます。

甘さも控えめなので、味にはとても満足しています。

この商品のもう一つの良いところは何と言っても値段です。2000円台のプロテインバーとしてはトップクラスの出来です。美味しく安く食べられるので、コスパを気にする方には最高だと思います。

気にするところとしては、一つのバーに13グラムの脂肪分も入っていて、カロリーが高めです。

また、プロテイン以外の材料には特にこだわりがなく、砂糖やパーム油が普通に入っています。こういったところを気にする方にはちょっとお勧めできません。もう少し値段が高いですが、Vegaのプロテインバーの方が良い材料を使っています。

とりあえず、安くて美味しいバーを食べたい方にはこのBNRGのバーはおススメです。

iHerbには他にプロテインバーがたくさんあるので、他のバーを色々試してから、どれが一番好きかを選びたいと思います。

関連記事

おススメの加水分解されたホエイプロテイン

2015-04-20 20.02.36こんにちは、ゴジッポです!

今日紹介する商品はBNRGのホエイプロテインです。

iHerbではプロテインの種類が多くて、どれが良いかはいまいち分からなかったので、色々と調べました。

ホエイプロテイン、大豆プロテイン、卵白プロテイン、ベジタリアン用のライスやヘンププロテインなど、本当に色々あります。

一番人気なのは、何と言ってもホエイプロテインですが、そのホエイプロテインでも、種類が3つあります。

その種類は以下の通りです:

  • WPC(ホエイプロテインコンセントレート-濃縮乳清タンパク質):安めなプロテインの場合、この種類が使われることが多いです。乳糖が残ることがよくあるので、胃が弱い方やプロテインを飲んで下痢する方にはおススメできないです。
  • WPI(ホエイプロテインアイソレート-分離乳清タンパク質):もう少し質の高いプロテインでは、この種類が使われます。乳糖など余分なものが入っていなくて、非常にピュアなホエイプロテインです。
  • HWP(ハイドロライズドホエイプロテイン-加水分解されたタンパク質):早く吸収されるように、加水分解されたプロテインです。そのおかげで、アレルギー反応も少なくなります。

今日紹介する商品は三つ目の加水分解プロテインです。

普段、加水分解は腸で行われ、タンパク質はアミノ酸やペプチドに分解されるので、WPC製法とWPI製法のプロテインは吸収が少し遅く、消化の負担になります。

昔は何も知らずにサバスなどのプロテインを飲んでいたのですが、お腹を壊したりしていたので、吸収が良いものを探しました。

iHerbで他のブランドでも加水分解のプロテインがありますが、BNRGのものが一番安くて、評価も高いです。

加水分解である以外に、いくつかこだわりがあり、質の高いプロテインです。

  • 一食分で10グラムの必須アミノ酸が摂れます。(必須アミノ酸は体内で生成されないアミノ酸で、食事で摂る必要があります)
  • 消化の改善と腸の働きをよくするために、サイリアム・ファイバー(オオバコの食物繊維)とMCTが入っています。
  • 加水分解度が高いため、アレルギー誘発性が低いです。
  • 低血糖反応

今回買ったのはチョコ味ですが、他にカフェモカ味バニラ・クリーム味(残念ながらバニラが入っているので輸入できない)もあります。

牛乳に混ぜて飲んでいますが、とても飲みやすいです。今まで飲んだチョコ味のプロテインで一番美味しいです。

Sundesaのブレンダーボトルで混ぜていますが、牛乳と一緒にしているせいか、あまりよく混ざらないです。iHerbのレビューで水ならよく混ざるというコメントがあったので、今度試したいと思います。

7月2日更新:水で飲んでみたら、良く混ざりました^^

また、人気が高く、よく売り切れるみたいです。買ってみたい方は早めに買った方が良いかもしれません^^

関連記事

Search