skip to Main Content

Endangered Speciesのレモンとポピーシードのダークチョコレート!美味しい!

20161114_125628こんにちは、ゴジッポです!

今日紹介する商品はEndangered Speciesのレモンとポピーシードが入っているダークチョコレートです。

Endangered Species Chocolateはチョコレートを売っている人気のあるブランドで、売上の10%を野生動物を保護する非営利組織にあげています。

ブランド名と、パッケージにある絶滅危惧種の写真がその目印になっています。

今までこのブランドのチョコを何回も買って紹介してきましたが、ChocoloveAlter Ecoと同じくらい好きです。

今回買ったのは新商品で、まだレビューがなかったのですが、レビューが悪い商品は一つもないので、不安は特にありませんでした。

むしろ、大好きなレモンとポピーシードが入っているので、楽しみにしていました!

成分はポピーシードだけがオーガニックとして認定されていますが、ほとんどの材料はフェアトレードです。

また、遺伝子組み換え生物やグルテンが入っていないので、安心して食べられます。

ココアの含有率が60%で、ダークチョコレートとしては低い方ですが、苦みはあります。

チョコラブの同じくらいの含有率でも、こちらの方が苦く感じます。

そのため、レモンの味はちょっと控えめであまり目立たないですが、風味として十分楽しめます。

ポピーシードが入っていることでサクサクした食感になりますが、レモンと同じく、味自体は控えめです。

レモンもポピーシードも目立たないですが、後味がダークチョコレートにしては軽く、口直しする必要があまりありません。

一緒に何かを飲む場合、木の実の風味をするシャルドネやエスプレッソが商品ページでおすすめされています。

とても美味しいチョコレートですが、個人的にもう少しレモンとポピーシードの味を楽しみたかったので、おそらくリピートはしないと思います。

関連記事

美味しいローのスイーツ!上品な味!

20160417_201044 (1)こんにちは、ゴジッポです!

今日紹介する商品はRawmioチョコレートをかけたチェリーです!

Rawmioは今まで何回か買ったブランドで、前回は生のチョコレートバーク紹介しました。

基本的にローのお菓子を売っているブランドですが、生チョコなどのスプレッドも売っています。

アーモンドチョコみたいなチョコがかかっている菓子が好きなので、この商品を買いました。

チェリー以外にも色々な味がありますが、チョコとの相性がとても良いチェリーにしました。

生の商品だけ売っているブランドだけあって、質がとても高く、材料が全てオーガニックでフェアトレードです。

チェリーにかかっているダークチョコレートはとにかく味が深く美味しく、チェリーの酸味と甘みは素晴らしいアクセントになります。

とても上品な味でくせになります。

Rawmioの他の商品同様、量が少なめで値段が高めなので、少し高級感があります。

コスパが良いとは言えないですが、ローフードだとそれが残念ながら普通です。

商品にはとても満足しているので、次は同じブランドの違う商品にチャレンジしたいと思います!

ヘーゼルナッツチョコがとても美味しそう。。。

関連記事

オーガニックのブラウンシュガー、料理やお菓子作りに♪

2015-03-09 19.08.59こんにちは、ゴジッポのツレです :anjing:

お菓子やお料理をよりヘルシーに作りたくて、お砂糖はWholesome Sweetnersオーガニック・ライトブラウンシュガーを使用しています♪

黒糖の様な香り、風味が素晴らしいです :heart:

このブラウンシュガーで大好きなバナナブレッドやマフィン、キャロットケーキ、アメリカン・チューイーなクッキーなどを作りますと、自然で優しい甘さのお菓子が出来上がります♪

参考レシピ:バナナブレッドアメリカンクッキーなどなど。

そしてブラウンシュガーを使うと、マフィンもクッキーもモッチリ&しっとりな食感になって、最高なのです :wowcantik

しかも100%オーガニックでフェアトレードの良質なお砂糖がかなりお安く手に入ってありがたい♪

お友達や会社の方にも頼まれるので、いつも沢山注文しています。

コストコで、このメーカーの白砂糖を扱っていて人気の様ですが、ブラウンシュガーは置いていませんし、アイハーブで手に入るので、皆さんにとても喜ばれています♪

ダーク・ブラウンシュガーもありますが、こちらも更に濃い黒糖の風味で最高ですよ♪

是非、お試しくださいね :flower:

関連記事

絶滅危惧種をサポートしているチョコレート

こんにちは、ゴジッポです。

最近の大震災で、色々と考えました。自分のすることがどういう風に人に影響を与えるかとか。生活の中で、少しでも自分の行為を変えて、誰かのためになることってあるのか…とか。

皆さんもそうでしょうが、うちでは極力節電を頑張っています。無駄な電気を使いません。携帯も最低限にしか使いません。

後、家でもう着ない服もまとめました。東北で衣類を受け付けていないみたいですが、他に受け付ける福祉会社を調べています。(ご存じの方がいれば、教えてください)

iHerbでも、最近フェア・トレードの物が増えました。できれば、大企業の財布よりも、私たちのためにいいものを頑張って作ってくれている国の人たちに売り上げが行くものを本当に選びたいと思っています。

最近、ツレが紹介したAlter Ecoのチョコレートもフェア・トレードでしたが、今日紹介するチョコレートもフェア・トレードで、絶滅危惧種の環境を自然のまま保っています。

ブランドの名前もEndangered Species (絶滅危惧種)です。そのブランドの売り上げの10%は絶滅危惧種と環境の保護のために寄付されます。

世界のプレミアムカカオの75%を収穫しているエクアドルの農業者をサポートしていて、カカオを収穫する農場1200か所と協力して、オーガニックなチョコレートを作っています。

そのすべての農場はRainforest Allianceに認定されています。Rainforest Allianceは生態系の保存、野生生物の保護、農業者の人間らしい作業環境造りに取り組んでいます。

オマキザルやオセロット(森林に生息している山猫)などの森林環境の提供と環境を改善するために水質汚染や土壌浸食の制御にも取り組んでいます。

私たち先進国の住民は不自由のない生活をしていますが、そうでもない人達はまだこの地球にたくさんいます。

微力ながら、その人たちがよりよい生活をするために、私たちはこのブランド(とこの間紹介したAlterEco)を心の底から応援しています。

色々な味が出ていますが、普通のダークチョコレートを頼んで、食べてみました。他の種類はこちらからチェックできます。

エクアドルのプレミアム・オーガニック・チョコレートだけあって、味は抜群です。これほどのチョコレートはなかなかありません。味の深さは国産のものと格が違いすぎます。

これを食べずに本当のチョコ好きだとは言えないとまで言ってしまいたいです。 機械が作ったものと人間が努力して作るものはこれまで違うなと実感しました。

書きすぎてもあまり意味がないのですが、それだけ言います:このチョコレートは余裕で殿堂入りしました。

関連記事

Back To Top
×Close search
Search