Barney Butterのチョコレート味のアーモンドパウダー!脂質が少なくてもアーモンドの栄養がまだ残ってる!

こんにちは、ゴジッポです!

今日紹介する商品はBarney Butterのチョコレート味のアーモンドパウダーです!

iHerbでは大人気のある商品としてPB2 Foodsのパウダー状のピーナッツバターがあります。ピーナッツバターの味がそのままで脂質が85%カットされていて、水を足すとピーナッツバターみたいなテキスチャーになるところが評判良くて、ずっと前から興味ありましたが、ピーナッツ自体はそれほど好きではないので、似たような商品がナッツなどで出ないかなとずっと思いました。

そして、嬉しいことにBarney Butterがアーモンドで同じような商品が出てくれました^^

Barney Butterはアーモンドを専門にiHerbで色々な食品を売っているブランドで、低糖質ダイエットなどで大活躍するアーモンド粉やピーナッツを扱わない施設で作ったアーモンドバターなどが人気のブランドです。

そのブランドが去年砂糖の入っていないプレーン味のアーモンドパウダーを出したのですが、レビューを読む限り、アーモンドの風味があまりなく、かなり不評でした。

しかし、同じ商品でチョコレート味も出たので、最悪アーモンドの味がなくて、チョコ味があれば何とか使えると思って買ってみました。

そして、ついに食べてみるとちゃんとアーモンドとチョコの味になっていたので良かったです!

テキスチャーはカカオパウダーのようで細かく、液体にはとても混ぜやすいです。

栄養面では、アーモンドの脂質を93%カットしているので、カロリーを気にせずに使えるところは良いと思います。

ダイエットをしている方やカロリーのコントロールをしている方にはとても良いと思います。

脂質が少ないですが、アーモンドの栄養がちゃんと入っていて、食物繊維、カルシウムや鉄が入っています。

また、たんぱく質が多く、一食分(大匙2、12グラム程度)でたんぱく質が5グラムも入っています。

グルテンが入っておらず、食材がすべてパレオダイエットで使えるものなので、様々な食事法で使えます。

アーモンドバターと違って、液体と一緒に使う必要があるので、そのまま使えないですが、スムージーに入れたり、料理で使ったりできます。

チョコレート味なので、特にケーキなどの甘いものを作るのに向いています。

私は先日紹介したオートミールを使ったパンケーキのレシピに入れていますが、元々味が素朴なので、良いアクセントになっています。たんぱく質がプラスされているのも嬉しいです。

他の使い方ですが、少量の水と混ぜて、アーモンドバターみたいなペーストにしたり、水を多めにしてアーモンドミルクにもできたりと幅広く使えます。

ナッツは大好きですが、脂質が多いので、たくさん食べられないのが残念ですが、こちらの商品はアーモンドの栄養を摂りながら気にせずいっぱい使っても良いというところがとにかく優秀だと思います。

これから、色々な使い方を考えて使っていくのが楽しみです!

【レシピ】シンプルでヘルシー!自家製のパンケーキのレシピ!砂糖不使用でグルテンフリー

こんにちは、ゴジッポです!

今日は久しぶりにレシピを紹介したいと思います!

今回は最近はまっているパンケーキのレシピで、とても簡単でヘルシーなレシピです!

最近は筋トレを再開して、ゆるく増量をしたいですが、過去の経験を活かし、よりヘルシーに、脂肪をあまり付けずに体重を増やしたいと考えています。

もちろん、今日のレシピは増量用のものではなく、カロリー自体はそれほど高くなく、ヘルシーな材料だけを使っているので、健康のために作ることもできます。

使っている材料が少なく、どのスーパーでも売っているシンプルな材料で作れますし、調整が効くので、自分好みにアレンジすることももちろん可能です。

パンケーキの作り方

材料

レシピに必要な材料は以下の通りです:

(パンケーキ2枚用)

レシピ

  1. ミキサーやブレンダーにココナッツオイル以外の材料を入れて、よく混ざるまで攪拌する。
  2. フライパンにココナッツオイルを温めておく。
  3. フライパンが温まったら、できた生地の半分を入れて、色が良い感じにつくまで中火で焼く。
  4. 裏かえして同様に焼く。裏にも色が付いたら、お皿に移す。
  5. 残りの記事を3.~4.と同様に焼く。
  6. 出来上がり!

レシピのアレンジ

上記で紹介したのはベースとなるレシピですが、色々な方法でアレンジが可能です♪

生地のアレンジ

まず、生地自体をアレンジすることは可能です:

  • 量を増減する。半分の量でパンケーキ一枚ができますし、冷蔵庫で冷やしても美味しいので、たくさん作っておくことも可能です!
  • プロテインパウダーを入れる。筋トレをしている方はホエイパウダーや植物由来のプロテインを足すとたんぱく質も摂れます。味はバニラやチョコレートが無難です。
  • 上記のレシピのままだと、あまり甘くないので、もっと甘くしたい人はハチミツやステビアを足してもOK!
  • ナッツやナッツバターを足すことで、味に深みが出て質の高い脂質や栄養素を摂ることもできます。
  • 同様にカカオニブやスーパーフードのパウダーを足すと味を良くできたり栄養を沢山摂れるようにできます。

トッピングで更に美味しく!

私はシンプルな味が好きなのでそのまま食べていますが、トッピングを追加することで更に美味しく食べることができます。

おすすめのトッピングは:

  • 解凍した冷凍ベリー:解凍するとベリーの汁が出て、ソースみたいになるので、美味しい&ヘルシーです。
  • ジャムやナッツバター:トッピングとして王道です!種類が多いので、色々な味を楽しめます。
  • メープルシロップ:パンケーキと言えば、やはりメープルシロップ!おすすめはこちらです。
  • カットフルーツ:栄養もあり、色合いもよくなるので、やはり欠かせないですね!
  • ホイップクリーム、アイスクリーム、ソース:あまりヘルシーだとは言えないですが、パンケーキに合いますよね^^;

このレシピがおすすめの理由

パンケーキなら色々なミックスが売っているのですが、自分で作っているのに理由があります。

オートミールはスーパーフード

まず、小麦粉などの粉類を使わないので、グルテンが入らないですし、オートミールを使うことで色々なメリットがあります。

まず、栄養があり、特に食物繊維が豊富です。私はオートミールを食べるとビックリするほどお通じが良くなるので、個人的にもう欠かせない食べ物です。さらに糖質が少なく、低GIで高蛋白質なので、ダイエットや健康のために是非取り入れたい食べ物です。

グルテンフリーのオートミールも売られているのでアレルギーの方はそちらを買うと良いです。オススメはiHerbで売っているBob’s Red Millのオートミールです(こちらなど)。気にしない方は大容量のこちらこちらが一番コスパ良くてお得です。

卵と豆乳・無脂肪牛乳で質の高いたんぱく質も摂れる

筋トレ界以外でもたんぱく質の需要が最近少しずつ広まってきているのは嬉しいです。

しかし、無理にプロテインパウダーを買う必要がなく、健康的な食べ物で取った方が良いと私は思います。

その中で卵と牛乳は必須アミノ酸の含有比率が高く、アミノ酸スコアが何と100です。

乳製品アレルギーの方は代わりにアミノ酸スコアが86と高い豆乳を取ることをおすすめします。

卵や牛乳はどこでも売っている一般的な食べ物でありながら、栄養が多く、質の高いたんぱく質も取ることができます。

バナナやココナッツオイルでちょうど良い甘み

上記のレシピをそのまま食べると少し素朴な味になりますが、砂糖を使っていないところもポイントです。

甘味料とつなぎとしてバナナを使っていますし、加熱用の油としてココナッツオイルを使うとほんのりと自然な甘みがあり、個人的にとても美味しいです。

レシピの通りに作れば一枚で250カロリー程度なので、ダイエットやカロリーの調整にぴったりのレシピです。

作り方も簡単なので、料理があまり得意ではない私でもすぐ作れます!

皆様も是非試してみてください!

Quest Nutritionのナチョチーズ味のプロテインチップス!美味しくてスナックとしておすすめ

こんにちは、ゴジッポです!

今日紹介する商品はQuest Nutritionのプロテインチップス、ナチョとチーズ味です!

Quest Nutritionはプロテインバーで有名なブランドで、そのプロテインバーがiHerbで最も売られているのですが、2種類試して、どれも味が好きではなかったので、多分もう買うことありません。しかし、同社が売っているプロテインチップスは大変美味しくて、今まで何種類か食べてきました。

以前は味がとても良かったバーベキュー味を当ブログで紹介しましたが、今回紹介するのは次くらいに人気があるナチョとチーズ味です。

普通のポテチと違って、32グラムの小分けパックが8袋入っています。

そのため、持ち運びも簡単にできますし、食べ過ぎることはありません。

一袋でたんぱく質が18グラムくらい入っているので、スナックとしてはかなり優秀だと思います。

脂質は6グラムで炭水化物は5グラム(うち1グラムは食物繊維)なので、バランスが良いと思います。

グルテンと大豆が入っていないので、それらのアレルギーを持っている方でも安心して食べられます。

コーンは入っていますが、遺伝子組み換え原料も使われていません。

また、ポテチですが、フライされておらず、ベークドされています。

バーベキュー味程好みではないですが、味がとても良くてたんぱく質メインの食べ物としてはかなり食べやすいと思います。

筋トレや運動をしている人はもちろん、炭水化物を制限している食事法をしている方でもかなりおすすめできる商品です!

低糖質ダイエットに最適!Dowd & Rogersのアーモンド粉!

こんにちは、ゴジッポです!

今日紹介する商品はDowd & Rogersのアーモンド粉です!

先月行った低糖質ダイエット(具体手にケトダイエット)で大変お世話になった商品なので、今日紹介することにしました!

アーモンド粉の良いところと言えば、様々なダイエットで使えるところだと思います。

パレオダイエットやケトダイエットといった糖質を制限するダイエットはもちろん、グルテンフリーダイエットでも使えますし、ビーガンダイエットなどでも使えます。

アーモンドの栄養もそのまま入っているので、小麦粉などの代わりに使う人が多いです。ただし、ナッツなので、脂質が多くてカロリーも高くなるので、そこだけ注意した方が良いと思います。

アーモンド粉はお洒落な缶に入っていて、蓋もちゃんとついているので、大変使いやすいです。

袋だと、うまく閉まらなかったりするのですが、こんなことが全くありません。

色々と規制が厳しいカリフォルニアのアーモンドを使っているので、質はかなり高いと思います。

味もナッツの風味が豊かでケーキや料理に深い味わいを与えてくれるところが魅力的だと思います。

生ではないですが、アーモンドからできているので、そのまま使うこともできるので、サラダなどに少しまぶすという使い方もできます。

一般的にはケーキ類などで使われており、マカロン、ザッハトルテ、マルチパンやフランジパンなどが有名です。

そして、近年のグルテンフリーダイエットや低糖質ダイエットが人気になったことで、違う角度から光を浴びるようになりました。

一般的に小麦粉を使うもの(パン、ケーキ類など)で、小麦粉の代わりにアーモンド粉やココナッツ粉を使う人が増えました。

最近、このアーモンド粉を初めて料理で使いました。友人が経営しているサイトでこちらの焦がしバターチキンのレシピが乗っていたので、すぐ作りましたが、大変美味しかったです。皆様も是非お試し下さい♪

とても良い商品だと思いますが、Now Foodsで生のアーモンドを使っていて、しかも量がもっと多い商品があるので、そちらの方が良いかもしれません。

Nuttzoのナッツとシードが7種類入っているナッツバター!パレオダイエットにも最適!

こんにちは、ゴジッポです!

今日紹介する商品はNuttzoのナッツバターです。

ナッツとシードが全部で7種類入っていて、それ以外の食材はセルティック・シーソルトだけです。

なので、体に悪い保存料や人工的なものが一切入っておらず、スナックにするのが最適な食品だと言えます。

入っているナッツとシードは:

  • カシューナッツ
  • アーモンド
  • ブラジルナッツ
  • フラックスシード
  • チアシード
  • ヘーゼルナッツ
  • かぼちゃの種

です。一般的なアーモンドなどが入っていますが、ナッツバターではなかなか見ないかあっても高いブラジルナッツやヘーゼルナッツも入っているところがかなり魅力的だと思います。

砂糖やグルテンが一切入っておらず、健康に気を使っている方はもちろん、低糖質のダイエット(パレオダイエットなど)をしている方にも最適です。

そして、数種類のナッツとシードがあることで、栄養素のバランスが良くなり、一種類だけだと取れないようの栄養素も摂れます。

例えば、ブラジルナッツはセレンが豊富ですし、チアシードやフラックスシードでオメガ3も摂れます。

塩以外のすべての食材はオーガニックでフェアトレードですし、Non-GMO Projectという食品に遺伝子組み換え生物が入っていないことを認証する非営利組織にも認証されています。

味ですが、最初の一口は数種類の食材が入っているので少しびっくりしましたが、すぐ慣れて、とても美味しいです。

海塩がとても良いアクセントになっていて、味に深みを与えています。

食べ方は色々あり、そのまま食べても良いですし、パンに塗っても良いですし、スムージーなどでも美味しそうです。

今回買ったのはカリッとした食感の「クランチ―」ですが、同じシリーズで滑らかなナッツバターもあります。

8月8日までセール対象になっているので、興味のある方は是非お試しください^^