skip to Main Content

効能が多くて万能なオレガノオイル!サプリに迷っている方におすすめしたい商品!

こんにちは、ゴジッポです!

今日紹介する商品はNorth American Herb & Spice Coのオレガノオイルです!

オレガノオイルとは

オレガノオイルは料理で使うハーブのオレガノとは違い、医薬グレードだけのものを使いエッセンシャルオイルを抽出するために蒸留しています。

1リトルのオレガノオイルを作るために1000キロのオレガノのハーブが必要で、とても貴重なオイルです。

オレガノオイルは局所的にも使えますし、内用もできます。

オレガノオイルには主にカルバクロールとチモールという抗菌性で抗真菌性の成分があり、他にフェノール、トリテルペン、ロスマリン酸、ウルソル酸やオレアノール酸といった抗酸化作用のある成分も入っています。

カルバクロールについて

オレガノオイルに入っている成分で最も効果的だとされているのはカルバクロールです。

アレルギーから皮膚病まで、様々な症状に幅広く効果があることで、現在NCBI(全米バイオテクノロジー情報センター)が管理しているPubMedという科学的根拠に基づいた研究をまとめているデータベースで数多くの研究が掲載されています。

研究で証明された効果があった症状の中で、下記のものを挙げられます:

  • 細菌感染
  • 真菌感染症
  • 寄生虫
  • ウイルス性疾患
  • 炎症
  • アレルギー
  • 腫瘍
  • 消化不良
  • カンジダ菌
  • など

オレガノオイルの効能

オレガノオイルの一番注目されているところは、普段抗生物質で治療するような細菌の多くに効果的なところです。

抗生物質は悪玉菌だけでなく、善玉菌まで殺してしまうので、悪玉菌だけを狙うオレガノオイルが優秀だとされています。

大腸菌やリステリア菌など、複数の細菌に効果があったという研究がいくつかあります。(1,2

また、細菌による耳痛や歯痛に効果があり、急性中耳炎にも効果があったという研究があります。

それ以外の効能が多く、薬の副作用を軽減し、水虫、腸内細菌異常増殖症候群や胸焼けなどの消化のトラブル、炎症状態などにも効果があるとされています。

オレガノオイルの使い方

上記でも書いた通り、オレガノオイルは飲んで使えますし、肌にも塗れます。

ただし、効き目がかなり強く、そのまま使わない方が良いです。

飲む場合は少量(今日紹介している商品なら2滴)のオレガノオイルを水と混ぜた方が良いです。

肌にも直接使わず、少量のオレガノオイルを多めのキャラオイル(ココナッツオイル、ホホバオイルなど)と混ぜてから塗った方が良いです。

オレガノオイルの注意点

オレガノオイルはエッセンシャルオイルなので、アレルギー反応を起こす可能性があります。

先に少しだけキャラオイルと混ぜて肌に付けてみて、アレルギー反応が出ないか確認してから使った方が良いと思います。

また、効能が強いので、好転反応が出る可能性もあります。

妊婦さんは基本的に使わない方が良く、薬を服用している方は問題がないかを医者などに相談してから使った方が良いと思います。

今回買ったオレガノオイル

iHerbでオレガノオイルを売っているブランドがいくつかありますが、その多くはNorth American Herb & Spice Co.というブランドが売っています。

そのブランドはオレガノオイルを液体やカプセルで売っていますし、オレガノオイルが入っている点鼻スプレー万能スプレーなども売っています。

今回紹介しているのは普通のオレガノオイルですが、強力なバージョンもあります。

強力なものは更に効能が強いので、最初は普通のものを買った方が良いと思います。

個人的に、オレガノオイルはコロストラムブラックシードオイルと同様、様々な効能があって効果も実感できた数少ないサプリメントです。

匂いと味は強めですが、効果がそれ以上に抜群で、常備したいと思いました。

ブラックシードオイルと同じく、来年の殿堂入り商品になると思います。

関連記事

味が強烈だが、効果てきめんなAmazing Herbsのブラックシードオイル

こんにちは、ゴジッポです!

今日紹介する商品はAmazing Herbsのブラックシードオイルです。

去年、デトックスを始めた頃に購入しました。

ブラックシードオイルの他にブラッククミンシードオイルやブラックキャラウェイシードオイルなどと呼ばれることがありますが、料理でよく使われるクミンやキャラウェイではありません。

名称が多くて、混乱する人が多いですが、Nigella Sativa(ニオイクロタネソウ)の種子で作ったオイルが一番健康に効果があるオイルで、今日紹介するオイルです。

昔からアラブ諸国で使われ続けていると言われており、クレオパトラやヒポクラテスが美容や健康のために使っていたとも言われています。

アラブ諸国では「恵みの種」と言われ、「死以外の病気をなんでも直す万能薬」とも言われています。

現在、ブラックシードオイルの効果についての研究が1000種類以上あり、海外で注目を浴びていることが分かります。

ブラックシードオイルに入っている最も効果があると言われているフィトケミカルはチモキノンとチモヒドロキノンですが、他にえいようとして15種類のアミノ酸、リノレン酸などの必須不飽和脂肪酸、カルシウム、鉄やセレニウムなどのミネラル、ビタミンA、B、B2、Cやナイアシンも入っており、栄養の多さからスーパーフードと分類する人も多いです。

効果だけをリストアップすると、下記のようなリストになります:

全部を紹介しようとするときりがないほど効果がありますが、主な効果は上記のものです。

肌や髪の毛に使っても効果がありますし、栄養の為で飲んでもいいと思います。

自分が一番注目しているのは抗菌、抗ウイルスと抗真菌効果です。

カンジダ菌やピロリ菌というなかなか完治しない病気や薬剤で死滅しないスーパー耐性菌などにも効果があるとされています。

50歳以上の日本人の50%以上はピロリ菌に感染していると言われており、胃がんの99%はピロリ菌感染がベースにあるとも言われています。

ピロリ菌に対して、ブラックシードオイルは一般的な3剤併用と同等の効果があるとこちらの研究で証明されました。

iHerbでは一番人気のあるブラックシードオイルはAmazing Herbsのものです。元々他のオイルをブレンドせず、ブラックシードオイルのみを使った商品はAmazing Herbsのものしかなかったので、一時期は長い間全く買えませんでした。

今ではZenwise HealthHeritage Storeのものもありますが、レビューがまだ少なく、今のところはAmazing Herbsのものをおすすめします。

Amazing Herbsのブラックシードオイルはオーガニックで冷却圧縮の質の高いものです。

飲み方ですが、最初は一日小さじ1/2飲み、少しずつ増やして一日小さじ1-2にします。

そのまま飲んでも、飲み物に入れて飲むのも大丈夫です。

味がかなり強烈で、スパイシーさがありながら、苦さもあり、ミントのようなスッとした感じもあります。

私は気にせずそのままスプーンで飲んでいますが、きつい方は水などに入れて混ぜてから飲んだ方が良いと思います。

また、ハチミツと合わせて飲むと相乗効果をもたらすようです。(マヌカハニーもピロリ菌に効果的だと言われているので、合わせて摂るといいかもしれません)

効果はどんな症状があるかによって変わると思いますが、私の場合は飲むと、次の日かなり快便になります。

体が要らないものを出しているような気がします。デトックスしている方にも良いかもしれません。

広い幅で効果的なブラックシードオイルなので、来年の殿堂入り商品に入る可能性が高いです。

関連記事

American Healthの噛めるビフィズス菌!イチゴ味で美味しい♪

こんにちは、ゴジッポです!

今日紹介する商品はAmerican Healthのプロバイオティクスです!

去年買ってやっと紹介していますが、まずなぜこのプロバイオティクスにしたかを説明したいと思います。

(いまでもそうですが)当時はデトックスに夢中で水で飲み込むカプセルタイプのサプリが多かったので、簡単に摂れるプロバイオティクスを探していました。

たどり着いたのはこちらの商品です。

大人用で噛めるタイプのプロバイオティクスで一番レビューが多く評価も高かったので、こちらにしました。

買ったのは一番人気のあったイチゴ味ですが、同じシリーズで他にバナナ味ブルーベリー味フルーツミックス味もあります。

味だけが違っていて、あとは中身も量も同じなので、好きな味を選べるのは嬉しいです。

入っているプロバイオティクスの種類は2種類だけで、ラクトバチルス・アシドフィルス(Lactobacillus Acidophilus)とビフィドバクテリウム・ビフィダム(Bifidobacterium Bifidum)です。

一日に3個を噛むと説明文に書いてありますが、その場合は一か月以上持ちます。

私の場合は忘れたりしてかなり長く持ちました(笑)

ボトルを開けたら、冷蔵庫に入れてくださいという記載もあったので、その後は冷蔵庫で保管しました。

イチゴ味を買いましたが、味はヨーグルトとイチゴを混ぜた軽い感じのものでした。

キャンディのようにそのまま美味しく食べていたので、子供でも問題なく食べるかと思います。

効果の方ですが、飲んでいた時は色々と腸内を回復するためのサプリを飲んでいたので、これの効果だとは断定できませんが、その時期はお通じがかなり良かったです!

プロバイオティクスは人によって、飲む時期によって効いたり効かなかったりするので、これがいい!という風には言えませんが、噛めるタイプをお探しの方なら十分試す価値があると思います!

関連記事

アンデスからのスーパーフード!Earth Circle Organicsの生のマカパウダー!

こんにちは、ゴジッポです!

今日紹介する商品はEarth Circle Organicsのマカパウダーです!

Earth Circle Organicsは質の高いスーパーフードを売っているブランドでiHerbで高い人気を誇っているので、このブランドのマカにしました。

マカとは

マカはブロッコリーやキャベツと同じく、アブラナ科の野菜で、ペルーのアンデス山脈で育っています。

見た目はカブやラディッシュに似ていて、昔からペルーなどで粉末にされ食べられてきましたが、栄養が豊富なことから最近はスーパーフードとして注目を浴びています。

効能と栄養が高麗人参に似ていることからよく比較されていますが、高麗人参はウコギ科という別の科に分類されています。

マカの栄養

マカはスーパーフードと呼ばれているほど栄養が豊富です。

良質なたんぱく質、食物繊維の他に、ビタミン類とミネラル類も豊富です。

ビタミンではビタミンC、ビタミンB6やナイアシン(ビタミンB3)が豊富で、ミネラルでは銅、鉄、マンガンやカルシウムが含まれています。

植物栄養素や抗酸化物質も多く、色々と効能があるとされています。

マカの効能

マカは体に大変良く、色々な効能があります。

抗酸化物質が多いことで、フリーラジカルによるダメージと戦うことが研究で証明されています。

また、エネルギー、気分や集中力を増す効果があるのは一番有名です。

強壮剤に良く入っているのは、性機能や性欲を改善する効果があることで、男女ともに効果は期待できます。

ホルモンのバランスを整える効果もあり、特に女性のホルモン(エストロゲンなど)のレベルを整える効果が認められ、更年期症状を軽減する効果もあります。

Earth Circle Organicsのマカ

iHerbではマカを様々なブランドから様々な形(パウダー、カプセルやゼラチン)で買えますが、プロテインシェイクやスムージーをよく飲むので、パウダー状が良かったです。

パウダー状ではNavitas Organicsのマカが一番人気がありますが、生ではなく、生で一番人気があるのはEarth Circle Organicsのマカです。

Earth Circle Organicsの商品なので、こだわりが多く、質が非常に高いです:

  • オーガニック
  • コーシャー
  • 遺伝子組み換え生物不使用
  • ビーガン

コスパも他のマカパウダーより高く、こちらを買って間違いないと思います。

マカの飲み方・取り方

Earth Circle Organicsのマカはパウダー状なので、飲み物や食べ物と一緒に摂るのが一番かと思います。

味は苦みがあるので、それに似たもの(特にチョコレートやコーヒー)と一緒に摂ると気にせず飲めます。

個人的なおすすめはチョコレート味のプロテインと一緒に飲むか、コーヒーに少し入れて飲むことです。

アメリカでは完全無欠コーヒー(バターコーヒー)に入れる人が多いので、試すのも良いかもしれません。

お菓子や栄養バーに使うレシピはアメリカのブログでよく見かけるので、栄養を足すために入れるのもありだと思います。

マカの注意点

マカは安心な食べ物とされ、ほとんどの人は問題なく飲めると言われていますが、注意点もあります。

まず、甲状腺の疾患がある方は生のマカを摂らない方が良いです。

乳がんや前立腺がんなどの治療で使われているホルモンの変化をもたらす薬を飲む方はマカを避けた方が良いとされており、高血圧の場合も、避けた方が無難です。

また、妊娠中や授乳中の方について安全かどうの研究がまだ十分にされていないので、飲まない方が無難だと思います。

最後に

マカは栄養が豊富なスーパーフードで効能も色々と期待できるので、おすすめです。

私自身が感じた効果として、飲み始めてからいつもよりエネルギッシュになっていて、仕事が多い時でもストレスなく元気に対応できています。

美味しくないというレビューもありますが、主にチョコレート味のプロテインと一緒に飲んでいるので、特に気にせずにこれからも飲み続けたいと思います。

色々な栄養素を摂るために、他のスーパーフードとローテーションで飲んでいますが、無くなったらまたリピートしたいと思います。

関連記事

デトックス効果抜群!Nature’s Wayの活性炭!

こんにちは、ゴジッポです!

今日紹介する商品はNature’s Wayの活性炭のサプリです。

以前、デトックス企画でバインダーという種類のサプリを紹介した際、活性炭についても少し紹介しましたが、とても良いサプリなので、個別でも紹介したいと思います!

活性炭は毒素を吸着することで最も有名で最も使われているものだと思います。

普通の生活でも、水をフィルターする際、有害な物質が水に残らないように活性炭を幅広く使っています。ブリタのような家庭で使われるフィルターでも、市内のフィルターなどでも使われています。

また、食中毒に対しても病院で良く使われています。

デトックスでは、体内にある有害な物質を体に外に出すために使います。サプリとして活性炭を飲むと、腸内にある様々な毒素を吸着させ、便と共に出ます。

活性炭は体には消化・吸収されないので、毒素が体のどこかに移動することを防ぐこともできます。

主に毒素の倉庫になっている菌類、寄生虫やバイオフィルムのクレンジングをすると、大量の毒素がまた腸内に放出され、大変強い好転反応を引き起こす恐れがあるので、そういったクレンジングを行うときに、活性炭のようなバインダーを飲むと好転反応を防げたり、軽くしたりできます。

本格的なデトックスでは必要不可欠ですが、もっと軽めにデトックスしようとしても大変活躍できると思います。

日常生活でも、例えばジャンクフードを食べたり、衛生的によろしくないところに行ったりしたら、活性炭を飲むと食中毒などにならないで済むこともできると思います。

注意点として、他のサプリや栄養をも吸着することがあるので、食事と時間を空けて飲むと良いと思います。また、他のサプリと別の時間で飲んだ方が良いと思います。

人によっては便秘気味になる人もいるようなので、ちゃんと水分をとって飲むと良いと思います。

活性炭について、こちらのブログでも紹介されています。デトックスについてかなり詳しく書いてあるサイトで、私のバイブルと言えるほどのサイトです。

これから、デトックスについての記事が多くなると思います♪

関連記事

Back To Top
×Close search
Search