skip to Main Content

Zenwise HealthのMCTオイル!予想通りの優秀商品!

こんにちは、ゴジッポです!

今日紹介する商品はZenwise HealthのMCTオイルです。

以前使っていたBulletproofのMCTオイルを使い切って、その商品が販売中止になったので、ずっと気になっていたZenwise Healthのものを買うことにしました。

Zenwise HealthZhou Nutritionと同じくらい注目しているサプリのブランドで、ほとんどの商品が最新のリサーチで効果が証明されているだけでなく、最高品質にもなっています。

良いMCTオイルの条件

MCTオイルについては何度も当ブログで紹介していますが、今回買ったものは良いMCTオイルの条件がすべて揃っていて、かつ値段もかなり安い方だからです。

良いMCTオイルを選ぶための条件はこちらの記事で詳しく説明していますが、簡単にまとめると:

  • 入っているMCT(中鎖脂肪酸トリグリセリド)の種類がカプリル酸とカプリン酸だけ
  • どのMCTが使われているかが明記されている
  • 原料が100%ココナッツ由来
  • 添加物がない

一番ランクの高いMCTオイルは上の条件に加えて、MCTの種類がカプリル酸だけというMCTオイルです。

以前飲んでいたのはまさにその様な高ランクなMCTオイルでしたが、コスパを考えて、十分質の高いこちらで妥協しました。

Zenwise HealthのMCTオイル

上記で書いた通り、Zenwise HealthのMCTオイルは良い商品の条件がすべてそろっています。

その上、値段が同じクオリティーの商品の中ではかなり安い方です。

黒いプラスチックのビンにMCTオイルが入っていて、出す量の調整がしやすいです。

最初は慣れていないうちに少し液だれしてしまいますが、慣れてくると問題なく使えるようになると思います。

味は他のMCTオイルと変わらず特になく、使い方を選ばないのも嬉しいです。

MCTオイルの使い方

以前の記事でも書きましたが、MCTオイルはどちらかというと、液体と混ぜて使うものだと思います。

一番一般的な使い方は皆様もご存じのバターコーヒー(完全無欠コーヒー)です。

最近の私のマイブームはMadre LabsのインスタントコーヒーにこのMCTオイル大匙1とNow Foodsのステビアを入れることです。

バターやギーを入れたものだと味がどうしてもダメなので、MCTオイルだけを入れています。(バターとギーは料理で使っているので、特に気にしていません)

後はプロテインシェイクにも入れています。植物由来のプロテインコロストラム青汁のパウダーMACAパウダーとこのMCTオイルを入れて飲んでいます。

加熱はあまりお勧めされていないのですが、レシピではファットボム(詳細はこちら)やドレッシングでも使えます。

もう実感している効果

こちらの記事でもお伝えしていますが、8月はケトダイエットをしており、筋肉をキープしながら、脂肪だけを落とす作戦をしています。

まだこのダイエットが終わっていないですし、何をしているかは具体的に今後の記事で紹介する予定ですが、MCTオイルが多いに役立っていることだけは確かです。

やはりMCTオイルを飲むとケトーシスになりやすいですし、ダイエットの効果もあります。

最初は食べ物だけでダイエットを頑張っていましたが、MCTオイルを使いだしてから色々と楽になって、脂肪も落ちやすくなったと感じたので、買って正解だと思っています。

ケトダイエットを考えている方にはかなりおすすめです。

関連記事

MCTオイルなどについて色々と書いているので、興味のある方は是非下記の記事も合わせて読んでください!

関連記事

Garden of Lifeの生のココナッツオイル!最高品質なのに、コスパも良い!殿堂入り間違いなし!

こんにちは、ゴジッポです!

今日紹介する商品はGarden of Lifeの生のココナッツオイルです!

今まで何種類かのココナッツオイルを試してきたのですが、生のものを買うのが今回で初めてです。

ココナッツオイルは体に良くて、ずっと愛用してきたので、更に質の高いが出始めることが嬉しいです。

何が体に良いかはこちらの記事で詳しく紹介していますが、簡単に言えば、ココナッツオイルは中鎖脂肪酸トリグリセリドが豊富で、体に吸収されやすく、脂肪にもなりにくいです。

多価不飽和脂肪酸と違って、かなり安定していて、高熱でも変化しません。

最近では、ココナッツオイルの使い方がかなり多くて、使わない日がないです。

フライパンで野菜や肉を炒める時にも使いますし、コーヒーにも入れています。

冬は固まってしまうのですが、今のような暑い季節で溶けてくれるので、スムージーなどでも使えます。

パンやお菓子作りでバターの代わりに使う人もいるようです。

そして、料理以外でも保湿効果が高いので、直接肌や髪の毛につけたり、化粧品のベースなどにする人もいます。

今回、こちらのココナッツオイルを買ったのは生だからというのは主な理由ですが、それだけではありません。

ココナッツオイルはもちろんオーガニックで、遺伝子組み換え生物を一切使っていません。

ガラス瓶に入っていないことが唯一の不満ですが、使っているプラスチックはBPAフリーなので、それほど心配することでもないと思います。

気になる方はガラス瓶のココナッツオイルをご利用ください♪量が少し増えますが、かなり高くなりますし、重いので、重量の上限に達しやすいので、私はプラスチックでも構いません(笑)

味が大変美味しくて、ココナッツの香りがしっかりしているところはココナッツ好きとして嬉しいです♪

(ちなみに、ココナッツの香りや味が苦手の方もいると思いますが、無臭無味のココナッツオイルがおすすめです。成分は変わっていないので、体にもよく、ココナッツの風味が合わない料理でも使えるので、ずっと愛用しています。)

そして、何よりも嬉しいのはコスパがかなり良いところです。

iHerbで売られている生のココナッツオイルでは断トツのコスパの良さで、414gで800円ちょっとです。(次に安いのは1122円のSunfoodのココナッツオイルです。)

生ではないココナッツオイルと比べても、同じくらい安いのは上記で紹介したJarrow Formulaの無臭無味のココナッツオイルだけです。

あんなに質が高くて、コスパも最高レベルなので、この商品は間違いなく来年の殿堂入りに載ると思います^^

関連記事

La Tourangelleのアボカドオイル!高品質でコスパも良し!ヘルシーで美味しい!

こんにちは、ゴジッポです!

今日紹介する商品はLa Tourangelleのアボカドオイルです。

以前紹介した同ブランドのオリーブオイルが個人的なヒットだったので、すぐアボカドオイルを買うことにしました!

(オリーブオイルの紹介記事はこちらです。)

アボカドオイルはヘルシーフードとして世界中で注目を浴びているとても優秀なオイルで、ほとんどの食生活で食べられます。

煙点が非常に高く、生で食べても加熱しても良いところが一つの大きなメリットです。

パレオダイエットではアボカド自体が良い食べ物とされているので、その油も体に良いとされています。

味が優しく癖がないので、サラダのドレッシングにしても調理用油にしても他の食材の味を邪魔しません。

アボカドオイルはオレイン酸が豊富で一般的な植物油と比べて酸化しにくいと言われています。

一般的なサラダ油などは多価不飽和脂肪酸が多いせいで酸化しやすくて、ボトルの中でも体の中でも変化しやすく、最近では体に悪いとされています。

そのため、最近のパレオダイエットなどの食生活ではそういった油を避け、代わりに変化しにくい一価不飽和脂肪が豊富なココナッツオイルや今回紹介しているアボカドオイルの方が勧められています。

アボカドオイルは体に良い様々な効能があります:

  • 血糖値を下げる
  • 関節炎の症状を和らげる(フランスやデンマークでASUというアボカドオイルとダイズ不けん化物が入っている医薬品が変形性関節症に効果があるとされ処方薬に認定されました)
  • 乾癬などの肌のトラブルに効果的だとされている
  • 心臓の健康を高め、コレステロールを低下させる
  • カロチノイドという抗酸化物質の吸収を助ける

使い道ですが、料理では上でも書いた通り、そのまま使っても、加熱するために使っても問題ないですし、肌や髪の毛にもよく、マッサージオイルとしても使えます。

ビタミンEが豊富なので、敏感肌や乾燥肌にとても良いとされています。

また、石鹸づくりで使う人も多いので、オリーブオイルの代わりに使うのもありだと思います。

オーガニックではないですが、La Tourangelleなので質が非常に高く、遺伝子組み換え生物などは一切入っていません。

味がマイルドなので、どの料理にも合うと思います。サラダなどはもちろん、パンなどでも食べられます。

個人的には特にサラダのドレッシングとして使いたいですが、他の使い道も検討したいと思います。

食用のアボカドオイルとしてはiHerbでコスパが最も良く、大変優れた商品なので、これからも使い続けたいと思います。

関連記事

La Tourangelleのオーガニック・オリーブオイルは最高に美味しくコスパも良い!これからずっとこれでOK

こんにちは、ゴジッポです!

今日紹介する商品は新商品ですが、すでに高い人気を誇るLa Tourangelleのオーガニック・オリーブオイルです!

うちではサラダやオーブン焼きをよく作るので、オリーブオイルの消費が非常に激しく、250ml入りの小さいボトルは一週間も持たないくらいです。

そして、健康と味のことを考えると、やっぱり最高グレードのエキストラバージンオリーブオイルをオーガニックで使いたいですね。

しかし、市販で買うと高かったり、使いにくかったり、美味しくなかったりしますし、iHerbでも質の高いものを買おうと思えば高くついてしまっていたので、少し困っていました。

以前はBionaturaeのオリーブオイルを良く買っていましたが、750mlで2000円近くするので、うちの消費量だと高いです。

しかし、嬉しいことにLa Tourangelle というブランドが発売され、高品質で安いオーガニックの油を色々売ってくれています。

オリーブオイルはその中で量も多く、コスパが最高に良いです。

Bionaturae と同じく750ml入りで1350円なので、3割くらい安いです。

安いからと言って質が低いわけではありません:

  • USDAによるオーガニック認証
  • が入っていないかを確認する「Non GMO Project」によって検証されている
  • 収穫後、2時間以内に冷却圧縮されている
  • California Certified Organic Farmers(CCOF)によるオーガニック認証
  • スペイン産

ボトルを開けて、匂いを嗅いでみたら食欲をそそる深みのある香りがして、早速サラダドレッシングにしたら、最高に美味しかったです。

商品の説明文に書いてある通り、バランスが良く、後口が少しピリッとしています。

ボトルもおしゃれで、キッチンに置いてあるだけでカッコいいです。

サラダのドレッシングとオーブン料理に愛用しています。(オーブン料理はぎゅうぎゅう焼きがおすすめです。こちらの記事で紹介しています。)

下記のドレッシングはシンプルでありながら、味が素晴らしくうちの定番です:

オリーブオイルとバルサミコ酢のドレッシング

(上記の材料をクリックすると、おすすめのものに飛びます)

上記の材料を全部混ぜて、好きなだけサラダなどにかけるだけです。

自分でドレッシングを作るようになってから、市販のものの味がダメになって、もう食べられなくなりました。

やっぱり自分で作ると材料を安心のものにできるので、味も全然違います。

とりあえず今回買ってみて大正解!オリーブオイルはこれからこれを買い続けたいと思います!

関連記事

大好きなギーをやっと買えるようになったので、早速買ってみました!

こんにちは、ゴジッポです!

今日紹介する商品はPure Indian Foodsギーです!

ギーはインドの澄ましバターで、インドの色々な料理に使われていますが、最近はアメリカをはじめ、体に良いということで注目されて、色々な用途で使う人が増えています。

実はiHerbでギーが売っているのは初めてではないですが、前売っていたPurity Farms社のものは残念ながら輸入規制で買えなくなってしまい、数年間iHerbからギーを買うことができませんでした。

しかし、今回のPure Indian Foodsのギーと、ギーが入っている色々な商品を買えるようになったので、早速買ってみました!

とは言っても、佐川急便では送れないみたいで、買いたい場合はクロネコヤマトにしないとダメみたいです。

今回買ったのは一番安いもの(とは言ってもオーガニックでグラスフェッド)ですが、本当は発酵ギーを買いたかったです。

買い物した時は残念ながら売り切れていたので、仕方なく普通のギーを買いました。

ギーは普通のバターと違って、長く低温で煮えたものなので、水分と乳脂がありません。

そのため、味はバターより深く、少しナッツのような風味があります。

そして、乳糖とカゼインが入っていないので、乳製品アレルギーの方も食べられます。

バターより煙点が高く、高温度の料理にも適しているところもギーのメリットの一つです。

最近大ブームのココナッツオイルと共通点が多く、その中で栄養の多さ(特にビタミンA、D、EとK2)、消化と吸収のしやすさ(短鎖脂肪酸と中鎖脂肪酸が多く、飽和脂肪含有量も多いため)や用途の多さ(ココナッツオイル同様、肌にも良いので、直接つけるとやけどや発疹に効果があり、肌を保湿する効果もあります)などをあげられます。

インドの伝統医学、アーユルヴェーダにも昔からよく使われ、消化を助ける効果や体内の炎症を低減させる効果が胃の弱っている方に最適だと言われています。

特にギーに多く入っている酪酸という短鎖脂肪酸が消化器を助ける効果があり、IBSやクローン病などに良いと言われています。デトックス効果もあるそうです。

そして、グラスフェッド(牧草のみを食べてきた牛の乳からできたもの)なのもメリットで、CLA(共役リノール酸)が豊富のため、コレストロールと高血圧の低下、体脂肪の低減にも効果があると言われています。

ギーの使い方ですが、一番一般的なのはバターの代わりに使うことです。

味のくせが少しあるので、スイート系にはちょっと向いていない(あくまでも私個人の意見です)かもしれませんが、塩味のものなら、味に深みを与えるところが個人的にとても良くて、愛用しています。

卵との相性が特に良く、目玉焼きや卵焼きに使うだけで味がリッチになり、絶品に仕上がります。

最近流行っている使い方として、完全無欠コーヒー(またはビレットプルーフ・コーヒー)という飲み物に使う方が多いです。

完全無欠コーヒーとは、質の高いオーガニックのコーヒーにギーかグラスフェッドのバターとMCTオイル(またはココナッツオイル)を入れて、ブレンダーなどで混ぜて出来上がった飲み物で、朝食の代わりに飲むと昼まで空腹感がなく、ダイエットにも効果的だと言われている飲み物です。

自分でも飲んでみたことがありますが、想像していたより美味しく、確かに満腹感があります。しかし、私の目的が増量なので、ダイエット効果があるのは自分にとってよろしくないので、飲むのを止めました(笑)

ギーは間違いなく優秀な商品で、これからずっとiHerbで売ってくれることを願うばかりです。来年にはまだ買えるようでしたら、間違いなく殿堂入り商品に入ります!

関連記事

Back To Top
×Close search
Search