Now Foodsのブラック・キヌアがめちゃくちゃ体に良い!

こんにちは、ゴジッポです!

今日紹介する商品はNow Foodsのブラック・キヌアです!

マルチカラーなキヌア

キヌアは宇宙食としても選ばれているほど栄養が豊富で、最近はスーパーフードとしての知名度がかなり上がっているように感じます。

少量ながら、最近はスーパーや輸入ショップで普通に売っていますし、キヌア入りの加工食品(クッキーやクラッカーなど)も良く見かけます。

しかし、キヌアには色々な種類があることはあまり知られていなくて、キヌアと言えば白いと思う方も多いでしょう。

でも、実は色がついているワイルドなキヌアがあり、それは赤色のキヌアと黒のキヌアです。

なので、3色のキヌアが混ざっているパックなどは海外でよく売られています。

キヌアの栄養

キヌアの一番の魅力は何と言っても栄養です。

以前テレビで紹介されたグラフですが、白米と比較すると、どれほどキヌアは栄養が豊富かが一目でわかります。

普通の白米と比べて、たんぱく質が多く、炭水化物が少ないです。

たんぱく質も植物では珍しく必須アミノ酸の9種類がすべてそろっているので、ベジタリアンの方が愛用しているのもうなずけます。

不溶性食物繊維も豊富なので、キヌアを食べるとお通じもかなり良くなります。

米より脂質は多いですが、その脂質の25%がフラックスシードやチアシードにもあるオメガ3のALA(αリノレン酸)。ALAは心臓に良く、コレストロールと血糖値を下げる働きがあります。

ケンペロールとケルセチンという抗酸化物質が豊富なのも、キヌアの魅力の一つです。

また、鉄やマグネシウムやリボフラビンや葉酸と言ったビタミン類も豊富です。

キヌアがもう少し安ければ主食にしたいくらい栄養が豊富です。

ブラックキヌアと他のキヌアの違い

国内ではブラックキヌアを売っているところは(ネット以外では)いまだに見たことがないので、斬新に感じて買ってみました。

しかし、普通のキヌアと違いがあるのかというのは最初に気になるところです。

実際は色以外はそれほど違いがありません。

栄養的にはブラックキヌアの方が少し食物繊維が多いくらいです。

味の方はもう少し違いがあり、普通のキヌアより少しくせがあります。

しかし、普通のキヌア同様、元の味がプレーンなので、料理では幅広く使えます。

普通のキヌアより歯ごたえが良いので、サラダに良く合います。

また、色合い的にブラックキヌアの方が料理や料理の盛り方によっては合うかもしれません。

キヌアの作り方や使い方

キヌアを炊くのがとても簡単です。

面倒くさいときは米と同じ分量と設定で炊飯器で炊いています。

鍋で作った方が15分でできるので、そちらの方が早いですが、完全にケースバイケースで良いと思います。

キヌアをあまりうまく消化できない人もいるようですが、それは栄養素の吸収を邪魔するフィチン酸があるためです。

先にキヌアを水に浸すと(キヌア1:水2の割合で)、フィチン酸の両が減り、消化されやすくなります。

キヌアはごはんの代わりに主食として普通に食べることもできますし、色々な料理に使えます。

食感が良いためサラダには特に向いていて、どの野菜と合わせても合います。

もう少し深みが欲しい場合は出汁で作ったり、スパイスと合わせると良いです。

甘い系の料理とも相性が良くて、朝食はオートミールみたいにホットシリアルとして作れますし、フードプロセッサーで粉にしたら、そのまま小麦粉の代わりに使えてパンケーキなどにもできます。

何とでも合うのはキヌアの良いところです。

キヌアの輸入について

普通なあら、iHerbからはキヌアやその他の穀物を輸入できないのですが、今日紹介している種類といくつか他の種類は買えるようです。

これからずっと買えるとは限らないので、もし興味があったら、早めに買ったことをおすすめします。

関連記事

Alter Ecoのダークチョコのトリュフが美味しすぎて一瞬でなくなった

こんにちは、ゴジッポです!

今日紹介する商品はAlter Ecoのダークチョコのトリュフです。

実は今まで何回か買ってきたのですが、まだ紹介していなかったので、今日紹介します

Alter Ecoは板チョコやキヌアを売っているブランドでずっと愛用していたのですが、チョコレートのトリュフがとにかく美味しいです!

この間セール対象になっていたので、思わず2種類も買いました。買ったのはだ今回紹介するダークチョコ味と、塩キャラメル味です(キャラメル味はツレが今度紹介する予定です!)

高級スイーツに負けないほど美味しくて、そして高級チョコにはあまりない質のこだわりがあります。

まず、材料がすべてオーガニックで、ミルクパウダーとキャラメル以外の材料はすべてフェアトレードです。(チョコレートはエクアドル産です)

もちろん、遺伝子組み換え生物を使っていませんし、グルテンも入っていないので、安心して美味しく食べられます

また、ココナッツオイルが入っていて、味に深みを与えているだけではなく、貴重な栄養も与えてくれています。

味がリッチで深くて、本当に高級のチョコみたいです。オーガニックの商品だと思えないほど濃厚で口どけもとても良いです。英語のレビューにもありますが、本当に「至福のボール」という呼び名はぴったり合っていると思います。

パックに10個入っていて、637円なので、他のアイハーブのチョコと比べると少し高めに感じますが、God〇vaやリン〇ールと比べても負けていないと個人的に思っています。むしろ、材料がオーガニックですし、ココナッツオイルが入っているので、こちらの方が良いのではとまで思っています。

難点と言えば、一個で75カロリーくらいで少し高めで、そして美味しすぎてすぐなくなるところだと思います。

あまりリピートしないのは、美味しすぎて食べ過ぎてしまうからです。しかし、しばらく食べないと、また不思議と食べたくなるのもこのチョコです。

熱に弱い商品なので、夏(6月15日~9月30日)は残念ながら買えません。夏になる前また一回買ってみたいと思います♪

関連記事

美味しくて可愛い、シナモングラハムクッキー♪

こんにちは、ゴジッポのツレです :anjing:

オーガニックで優しいおやつを探して、今回はAnnie’sバニーグラハム(シナモン味)を購入してみました(^^♪

シナモンの味も香りも丁度良いですし,優しくて、なんだか懐かしい様な、食べやすい味がとても気に入りました :heart:

定番のウサギの形のクッキーがなんとも可愛いくて、癒されます♪

低カロリー&低脂肪でヘルシーですし、ちゃんと食べる分だけ小分けして出せば、ついつい食べ過ぎないので安心です :thumbup:

オーガニックでナチュラルな原料で作られ、人工的な保存料も無添加

量も沢山入っていて、家族皆で安心して食べられるおやつですね(^^♪

こちらも定番のおやつになりそう。

今度はシンプルな蜂蜜味なども食べてみたい! またご紹介して参りますね、皆様も是非お試しを :coffee:

【原料】

オーガニックの全粒小麦粉、オーガニックの小麦粉、オーガニックの砂糖、植物油(ベニバナおよび/またはヒマワリ)、ハチミツ、オーガニックのグラハム粉、オーガニックのコーンフラワー、炭酸カルシウム、天然シナモンおよびバニラフレーバー、シナモン、海塩、 ベーキングソーダ、天然ビタミンE

関連記事

大好きなギーをやっと買えるようになったので、早速買ってみました!

こんにちは、ゴジッポです!

今日紹介する商品はPure Indian Foodsギーです!

ギーはインドの澄ましバターで、インドの色々な料理に使われていますが、最近はアメリカをはじめ、体に良いということで注目されて、色々な用途で使う人が増えています。

実はiHerbでギーが売っているのは初めてではないですが、前売っていたPurity Farms社のものは残念ながら輸入規制で買えなくなってしまい、数年間iHerbからギーを買うことができませんでした。

しかし、今回のPure Indian Foodsのギーと、ギーが入っている色々な商品を買えるようになったので、早速買ってみました!

とは言っても、佐川急便では送れないみたいで、買いたい場合はクロネコヤマトにしないとダメみたいです。

今回買ったのは一番安いもの(とは言ってもオーガニックでグラスフェッド)ですが、本当は発酵ギーを買いたかったです。

買い物した時は残念ながら売り切れていたので、仕方なく普通のギーを買いました。

ギーは普通のバターと違って、長く低温で煮えたものなので、水分と乳脂がありません。

そのため、味はバターより深く、少しナッツのような風味があります。

そして、乳糖とカゼインが入っていないので、乳製品アレルギーの方も食べられます。

バターより煙点が高く、高温度の料理にも適しているところもギーのメリットの一つです。

最近大ブームのココナッツオイルと共通点が多く、その中で栄養の多さ(特にビタミンA、D、EとK2)、消化と吸収のしやすさ(短鎖脂肪酸と中鎖脂肪酸が多く、飽和脂肪含有量も多いため)や用途の多さ(ココナッツオイル同様、肌にも良いので、直接つけるとやけどや発疹に効果があり、肌を保湿する効果もあります)などをあげられます。

インドの伝統医学、アーユルヴェーダにも昔からよく使われ、消化を助ける効果や体内の炎症を低減させる効果が胃の弱っている方に最適だと言われています。

特にギーに多く入っている酪酸という短鎖脂肪酸が消化器を助ける効果があり、IBSやクローン病などに良いと言われています。デトックス効果もあるそうです。

そして、グラスフェッド(牧草のみを食べてきた牛の乳からできたもの)なのもメリットで、CLA(共役リノール酸)が豊富のため、コレストロールと高血圧の低下、体脂肪の低減にも効果があると言われています。

ギーの使い方ですが、一番一般的なのはバターの代わりに使うことです。

味のくせが少しあるので、スイート系にはちょっと向いていない(あくまでも私個人の意見です)かもしれませんが、塩味のものなら、味に深みを与えるところが個人的にとても良くて、愛用しています。

卵との相性が特に良く、目玉焼きや卵焼きに使うだけで味がリッチになり、絶品に仕上がります。

最近流行っている使い方として、完全無欠コーヒー(またはビレットプルーフ・コーヒー)という飲み物に使う方が多いです。

完全無欠コーヒーとは、質の高いオーガニックのコーヒーにギーかグラスフェッドのバターとMCTオイル(またはココナッツオイル)を入れて、ブレンダーなどで混ぜて出来上がった飲み物で、朝食の代わりに飲むと昼まで空腹感がなく、ダイエットにも効果的だと言われている飲み物です。

自分でも飲んでみたことがありますが、想像していたより美味しく、確かに満腹感があります。しかし、私の目的が増量なので、ダイエット効果があるのは自分にとってよろしくないので、飲むのを止めました(笑)

ギーは間違いなく優秀な商品で、これからずっとiHerbで売ってくれることを願うばかりです。来年にはまだ買えるようでしたら、間違いなく殿堂入り商品に入ります!

関連記事

コスパ最高の自然系の甘味料、ステビアを紹介!小さいのに永遠になくならない

こんにちは、ゴジッポです!

今日紹介する商品はNow Foodsのステビアのパウダータイプです。

ステビアを買うのも使うのも初めてですが、大変満足しています♪

ステビアはカロリーゼロの甘味料の中で数少ない自然なもので、ほんの少しでも甘くなります。

今まではお昼のあとコンビニのカフェラテを買って、砂糖を使っていたのですが、食生活で砂糖を減らすために、それをやめて、マドレラブスのオーガニック・インスタント・コーヒーとこのステビアを代わりに飲むことにしました。

容器に入っているのは28グラムしかないですが、甘さは普通の砂糖の十何倍で、ステビアの小さじ1は砂糖の1カップにもあたるほどです。

容器の中にはスクープが入っていて、そのスクープが大匙32/1の分量になっています。

スクープ2杯分でちょうど砂糖小さじ1くらいになるので、いつもコーヒーにそれくらいの量を入れています。

28グラムの容器ですが、スクープ622杯分が入っているので、どれくらい使ってもなかなか減りません。

コスパで考えるとなかなか良いです。

スクープは中に入っていますが、他に振りかけるための穴が二つあるので、用途によって使い分けられるのが便利です。

味は少しくせがありますが、慣れれば特に問題ないかと思います。砂糖も中毒になる甘さなので、くせがちょっとあるくらいがちょうど良いかもしれません。

カロリーが入っていないことも一つのメリットです。ダイエットしている方や砂糖を減らしたい方にはとてもおすすめできます。

パレオダイエットや糖質制限ダイエットでもよく使われています。

砂糖と違って甘いものを欲求したくならないのもかなりのメリットだと思います。最近は甘いものをあまり食べなくなりましたし、スーパーのアイスコーナーや甘いものコーナーを通っても特に欲しくならなくなりました。

ステビアは砂糖を断つための大事な味方だと思います。これからも長く使い続けたいと思います。

関連記事

Search