Garden of Lifeの生のプロテイン&青汁が飲みやすい!おすすめ!

こんにちは、ゴジッポです!

今日紹介する商品はGarden of Lifeの生の青汁+プロテインです。

Garden of Lifeは昔からあるブランドで、生のサプリなどが色々あってずっと前から気になっていたブランドですが、今回で初めてそのブランドの商品を買いました。

そして買ったのは自分が良く買うタイプの商品で緑の野菜とプロテインを一緒に摂れるタイプの商品です!

今までこのような商品は何種類か買って当ブログで紹介してきましたが、完全ロー(生)のものは初めてです。

プロテインは植物由来でエンドウ豆、発芽玄米、チアシード、白いんげん豆、レンズ豆とひよこ豆からできています。なかなか栄養の詰まったチョイスで、必須アミノ酸が全種類揃っているので、ベジタリアンやビーガンの方にはとても良い商品だと思います。

グリーンズはアルファルファ草、ほうれん草、ケール、ブロッコリー、ニンジンとビーツが入っています。

プロテインもグリーンズもすべてオーガニックのものなので、安心して飲めます。

また、大豆や乳製品が入っていないので、アレルギーの方も飲めます。

もちろん、遺伝子組み換え生物も使っていません。

元々消化に重くないものばかり入っていますが、プロバイオティクス(乳酸菌)と13種類の消化酵素も入っているので、この商品はもちろん、他に食べているものの消化もかなり楽になります。

味ですが、このタイプの商品で今まで飲んだものの中で一番飲みやすいです。

少量のサトウキビの糖とバニラ・フレーバーがプラスされているので、そのまま水と混ぜて飲んでも苦にはなりません。

今回のは微糖のものを買ったのですが、他にローのカカオを使った種類もありますが、発売当初から全く入荷していないので、まだ試していません。

青汁+プロテインは今までプレーン味しかなかったのですが、カカオ味があればだいぶ美味しく飲めるのではないかと思います。

最後に飲み方ですが、そのまま水と混ぜと飲むのも良いですが、私は初乳(コロストラム)と一緒に飲んでいます。

良質のたんぱく質と野菜を摂ると同時に、消化を良くできるのがこの組み合わせの一番のメリットです。

消化とお通じがすこぶるよくなるので、消化が弱い方、便秘気味の方にはおすすめです。

この商品にとても満足したので、次はチョコ味を買ってみたいと思います!

関連記事

Amazing Grassのプロテイン+青汁!体が生き返る!

20160510_154637こんにちは、ゴジッポです!

今日紹介する商品はAmazing Grassのプロテイン入り青汁です。

Amazing Grassの青汁は昔から愛用していますが、プロテインが一緒に摂れるということで、最近は専らParadise Herbsのプロテイン&グリーンズを飲んでいました。

去年の殿堂入りに入る位その商品を愛用していたので、Amazing Grassから同じような商品が出るのはとても嬉しいです。

発売されて間もないので、まだレビューがありませんが、とても良い商品です。

筋トレをしているので、タンパク質をたくさん摂るようにしていますが、健康の為に、そして体づくりのためにプロテインと同じくらい野菜が大切だと思っているので、一緒に簡単に摂れるのはありがたいです。

タンパク質だけ多くても、野菜が少ないと、消化がうまく行かず、体の調子もあまり良くないので、できるだけ野菜を食べるようにしていますが、仕事が忙しかったり、外食が多かったりすると、野菜不足になってしまうので、質の高い青汁は重宝しています。

Amazing Grassのこの商品は材料がほとんどオーガニックで、栄養がたっぷりなグリーンズ(野菜と海藻)、フルーツ(ゴジベリーやアサイといったスーパーフードも入っています)と植物性のタンパク質(キヌアやチアも入っています)が入っているので、それをとると栄養不足対策になりますし、運動した後のリカバリーにも役立ちます。

もちろん、Amazing Grassのこだわりも多く、最高の状態の材料を使っています:

  • ほぼオーガニック(オーガニックではないのはバニラフレーバーとキサンタンガムのみ)
  • 一回分で20グラムのプロテインが摂れる
  • グルテンフリー
  • 砂糖不使用
  • ベジタリアンやビーガンでも飲めます
  • 遺伝子組み換え生物を使っていません
  • コーシャー

使い方は簡単で、ついているスコープ1杯を1杯の水や牛乳と混ぜるだけです。ブレンダーボトルを使うとすぐ混ざりますし、かたまりが残りません。

味はAmazing Grassでは珍しく美味しくないので、私は少しのジュースやアップルサイダービネガーを混ぜています。

この青汁を飲むと、体の調子が良くなります。まず、お通じがすぐ良くなって、そのおかげで肌のトラブルが改善しますし、睡眠も良くなります。

そして、飲んだ後、体が満たされたような感覚になって、少し時間が経つと、体が欲しがります。

また、消化が良くなるので、入っているプロテインも良く吸収され、トレーニングの効果も実感しやすいと思います。

値段は少し高めですが、たんぱく質と緑の野菜を一緒に摂れるので、両方を別々使っている場合、こちらだけ買った方が効率が良いと思います。

結論としては素晴らしい商品です。今まではParadise Herbsのプロテイン&グリーンズしかなかったのですが、選択肢が増えて嬉しいです。

そして、実はもう一つプロテインとグリーンズを混ぜたHealthForce Nutritionalsの商品があり、それを先日買ったので、次はそれを紹介して、3種類のプロテイン+青汁の比較をまとめたいと思います。


今回の記事と関係ないですが、5月末までカートのクーポンを入力するところにWEMAY30と入力すると、買い物の合計が10%オフになります。初めての方でも、すでに紹介コードを使った方でも使えるクーポンなので、是非ご利用ください(^^)

関連記事

プロテインの美味しい飲み方!おススメの二つのレシピ

こんにちは、ゴジッポです!

今日は商品の紹介ではなく、どのようにプロテインを飲んでいるかを紹介します。

現在、ジムに通っていて、増量するための筋トレをしていますし、食事もタンパク質多めのカロリー多めです。

元々体が細くて、とても太りにくい体質ですが、最近はやっと軌道になった感じで、順調に筋肉がついてきています。

プロテインは主に2種類を飲んでいます:Paradise Herbsのグリーンズ+プロテインというものと、BNRGのハイドロライズドプロテイン(加水分解されたプロテイン)です。

物も味も違うので、飲み方も違いますし、どの目的で飲んでいるかも違います。

Paradise Herbsのグリーンズ+プロテインの飲み方

3年以上前から愛飲しているプロテインですが、一番のメリットは簡単に葉物野菜を摂りながら、プロテインも摂れることです。(紹介記事はこちらです)

緑系の野菜だけではなく、ベリー系と海藻系のスーパーフードやプロバイオティクスが入っていて、消化にも良く、飲むだけで体調が良くなります。

こちらを飲んでいるのは、次のような時です:

  • 便秘気味の時
  • 外食続きなどで栄養があまり摂れていない時
  • 体調があまり良くない時
  • 食べ過ぎた後

このまま飲むこともありますが、最近はプロテインシェイクにして、他の栄養たっぷりの材料で美味しさと栄養値アップしています。

最近よく飲んでいるのは下記のシェイクです:

冷凍ベリーとココナッツマンナでとても美味しく飲めるようになりましたし、栄養をより多く摂れます。

ハイドロライズド(加水分解された)ホエイプロテイン

2015-04-20 20.02.36

 

ハイドロライズドホエイプロテインはホエイプロテインの中で一番質が高く、一番吸収されやすいので、これにしています。(紹介記事はこちらです)

普通のホエイプロテインはあまり消化できないのですが、こちらは全く問題ありません。

最初はBNRGのプロテインにしましたが、最近はコスパを考えてOptimum Nutritionの大きいサイズのプロテインを買ってみました。

使い始めてあまり時間が経っていないのですが、もうちょっと使ったら紹介したいと思います。

Paradise Herbsの上記のグリーンズ+プロテインは栄養目的で飲んでいますが、ホエイプロテインは完全にタンパク質を摂るために飲んでいます。

次のような時に飲んでいます:

  • 筋トレの後
  • 間食として
  • 朝食として

牛乳で美味しく飲むために、チョコ味を買っています。

下記のカロリー多めのプロテインシェイクを最近良く飲んでいます:

増量用のプロテインシェイクなので、カロリーを少なくしたい場合は低脂肪牛乳にしたり、ナッツバターを使わなかったりすればOKです。

使っているブレンダー

上記で紹介しているレシピは固いものが入っているので、シェイク用のボトルは使えず、ブレンダーを使う必要があります。

普通サイズのブレンダーをずっと使っていたのですが、大きい容器と各パーツを洗うのが大変だったので、一人用のブレンダーを探したら、ちょうど良いものがあったので、紹介します。

ミニボトルブレンダー(またはミニ・ミキサー)というものですが、簡単に1杯分のスムージーやプロテインシェイクを作れるものです。

また、容器をそのままコップとして使えて、フタもついているので、ジムなどに持っていけます。

容器、ブレードとブレードについているゴムだけ洗えば良いので、かなり楽です。(蓋を使った場合はもちろんフタも洗います)

パワーがあまりないので、固いものは普通のブレンダーを使った方が良いですが、簡単なスムージーやプロテインシェイクなどにはちょうど良いので、最近愛用しています。

関連記事

デトックス・サプリの飲み比べ企画:今週はAmazing Grass

こんにちは、ゴジッポです!

今週もデトックス・サプリの飲み比べ企画を続けます!というよりも、ついに最後のサプリの出番になりました。

タイトルの通り、今週飲むサプリはAmazing Grassです。そう、何回も何回もしつこく紹介してきたAmazing Grassです(笑)。

なぜそれにしたか、説明します。

えええ、またAmazing Grass ?

このブログを昔から読んでいただいている方であれば、私がどれほどAmazing Grassを高く評価しているかは分かるはずです。

その効果は素晴らしく、味も悪くないので(むしろ美味しい方)、何回も絶賛してきました。

でも、この飲み比べ比較でAmazing Grassを取り入れたのは、ちゃんとした理由があります。

Amazing Grassを取り入れた理由

アメージング・グラスを飲むたびに、その効果を実感できます。それほど強力なサプリです。

ただし、普通の生活で必ずしも使えるものでもありません。

水に混ぜて飲まないといけないので、冬には不向きで、面倒でさえ感じることもあります。

そして、デトックスと言っても、色々な方法でデトックスにつなげるサプリがあります。

Amazing Grassは毎日のケアで大変重宝していますが、もっと深いレベルのデトックスや違うレベルでのデトックスもできるわけで、どのサプリがどういうところで役に立つというのも、当企画の一つの目的です。

紹介は以前の記事で

アメージンググラスは何回も紹介してきたので、その記事を参考にした方が早いと思います:

今回飲むアメージンググラス

家でアメージンググラスの何種類も揃っていますので、選択に迷ってしまいます(笑)

効果と言えば、プレーン。味と言えば、ベリーチョコ。便利さと言えば、カプセル。

水に混ぜるのは少々面倒くさいですが、味を楽しみたいので、今回はベリー味にします。

効果はプレーンより少々低い(気がします)が、牛乳と混ぜないと美味しくならないチョコ味より取り入れやすいです。

気づかなかったのですが、新しい味も何種類出てきました。

バニラチャイ味ザクロマンゴー味オレンジ味が一番気になります。

まだ飲んだことがなくて、いきなり大きいものを頼みたくない方には、小サイズのサンプル(有料)もあります。

関連記事

iHerbでローフードのまとめ

こんにちは、ゴジッポです!

iHerbが人気で、リピートして注文する方が続出するのは、いいものがたくさん安く売っているからだと思いますが、もう一つの理由として、日本でローフードの人気が上昇し、iHerbのおかげで手軽に質のいいローフードを買えることができるからです。(他に理由がたくさんありますが、このページを見たら、iHerbの魅力が分かると思います。)

日本のローフーディストたちには、iHerbの存在がかなり大きいと思います。そのままできている食品もありますし、ちょっと日本で入手が難しい材料や、手間を省けるためのものもあります。

今日の記事で、そのローフードをまとめて紹介したいと思います。

栄養バー(ララバーなど)

ローフードを食べると、調理せずに、すぐに食べられるフルーツ以外のものが欲しくなるはずです。

ララバー

日本でローの栄養バーと言えば、エリカ・アンギャルが「世界一の美女になるダイエット」で紹介したララバーが一番人気です。20種類ほどがあって、自分の好みに合うものが必ずあります。

ララバーの魅力は何と言っても手軽さで、どこでもいつでも食べられることです。そして、少ない材料でそこまで美味しくすることです。デーツ+ナッツ+αでそこまで色々な味が出せると思えないほどびっくりします。

参考に、僕が以前書いたララバーランキングをどうぞ♪ツレのランキングはこちら

ララバー以外

ララバーは一番人気ですが、他にもいくつか栄養バーの種類があります。

人気があるものとして、Organic Food Barはその一つです。完全ローのものは4種類しかありませんが、どれも値段が安くて、おいしいです。12本入りで14ドル程度なので、ララバーより安いです。

そして、個人的に大ヒットになっているのは、Vega (Sequel) Naturalsチョコレート・デカダンスです。ララバーのチョコ味も美味しいですが、チョコならこれから一番好きです。12本で29ドルなので、ララバーより高いですが、美味しい物が好きな方なら、それほどの価値があると思います。

完全にローではないのですが、Probarもおススメです。27ドルで12本しか入っていませんが、その一本が大きくて、普通の他のバーの倍くらいあるので、高く見えるのですが、実際安いです。

他に何種類もありますが、きりがないので、とりあえずおススメできるのは以上のものです。

ローココア

日本でも手に入るが、高いローココア。チョコレート好きの皆さんに朗報です:iHerbで買うと、非常に安いです!売っているメーカーはNavitas Naturalsで、他にローフードの材料を色々売っているメーカーです。

以下のものを売っています:

ローチョコレートビーンズも売っていましたが、なぜか販売中止になってしまいました…

スムージーに、チョコレートムースに、ロー以外のスイーツにも使えて、とても便利です。

ローナッツバター

念願のローナッツバターがついにiHerbで登場!まだ買っていませんが、今度の注文には必ず入れます。

アメリカで有名なブランドのArtisanaが作っているので、買っても損がないと思います。以下の種類があります:

野菜にかけたり、パンに塗ったり、ケーキなどに使ったりできる優れものです。次の注文に必ず入れるので、また今度紹介します!

調理用油

ココナッツオイル

皆さんもご存じの定番、ココナッツオイルです。ココナッツオイルを扱っているブランドが多く、多分どれも同じようなもんだと思いますが、迷った時はNutivaのココナッツオイルでOKです。ココナッツオイルの味が苦手だが、健康のために使いたいという方は無味のこのココナッツオイルを使うといいです。

ココナッツオイルの細かい説明、なぜ体にいいかなどはこの記事でまとめています。よかったら、見てください。

低温圧縮の油

ローフードで加熱して使えない通常の油ですが、低温圧縮(ロー)なものもあり、サラダにかけたりできるので、おススメです。ローではない方はもちろん、普通の調理に使えます。

iHerbで色々な種類の油を売っているのはFlora社です。以下の油を売っています:

他にもありますが、低温圧縮ではありません。

Flora社以外で、Now Foodsが売っているマカダミアナッツ油が最近アメリカで注目されています。オリーブオイルよりオメガ9が多くて、持ちがいいのと、味がいいということで、新しいオリーブオイルとして騒がれています。まだ買っていないので、なんとも言えませんが、これもまた今度注文したいと思います。

甘味料

ローの甘味料と言えば、アガベ・シロップですが、iHerbで売っているアガベ・シロップはローではありません。もともと、アガベ・シロップはそれほどいいものではないので、なくてもとくに問題ないと思います。

それ以外の甘味料で、ローのものは以下の二つです。

生はちみつ

ローではありますが、ビーガンかどうかは微妙な立場になっているハチミツです。僕は細かいことうを気にしていないので、遠慮なく使っていますが。

今までiHerbで扱っていたはちみつはHimalaya USAのものだけでしたが、最近ではY.S. Organic Bee FarmsWedderspoon Organicという会社が様々なはちみつを売っているので、好みでどうぞ。

最近話題のマヌカ・ハニーもありますし、プロポリスやロイヤル・ゼリー入りのローハチミツなどもあります。

以前買ったHimalaya USAのはちみつがまだ残っているので、終わるまで新しいものを買いません。

ローココナッツネクター

ココナッツの樹液からできた甘味料です。ビタミン、ミネラルとアミノ酸が豊富で、甘さはイヌリンから来ています。イヌリンは普通の砂糖の3分の1から4分の1のカロリーで、腸を整えるプレバイオティックスです。他に健康にいい効能が多くありますが、Wikipediaでどうぞ。

ココナッツからできているのですが、とくにココナッツの味がしません。

後、血糖値をほとんど上げないため、低GIの甘味料としても活用できます。

スムージー用のもの

スムージーって便利ですね。美味しいもの、健康にいいもの、全部一気に混ぜて、出来上るので、単品でなかなか食べられないものでも、簡単に摂れます。グリーンスムージーで生の緑の野菜を取れるのはもう有名な話です。

ただ、毎朝毎朝野菜を切って準備するの大変なので、グリーンパウダー(青汁の粉)を入れると、簡単にオーガニックでローのものを摂れちゃいます。

飲みやすさとしては、一番おススメするのは、Amazing Grassです。毎日、効果を実感している青汁です。スムージーで使っていませんが、水だけでも効果があるので、愛用しています。

ローの青汁で、水ではあまり飲めないが、ローの野菜がたっぷり入っているものなら、Garden of LifePerfect Foodがかなりいいと思います。正直言って、緑の野菜のジュースと変わらないまずさですが、フルーツが入っているスムージーに入れると、気にならなくなります。

最後に、まだ試していないのですが、気になっているのはHealthForce NutritionalsVitamineral Greenです。ちょっと高いので、かなり先の話になると思いますが。

その他

アップルサイダービネガー

体をアルカリ化してくれるすぐれた食品です。とりあえず、お腹の調子を整えてくれるので、消化のトラブル、胃酸の逆流などにとても便利です。また、水とはちみつと混ぜると、美味しい健康ドリンクができちゃいます!

スーパーフード各種

正直言って、使ったことがありませんし、健康のために必要かどうか分からないのですが、売っているので、参考のために紹介しときます。

Navitas Naturalsが売っているスーパーフードパウダーは以下です:

使い道が正直分かりません。スムージーで使えるかな?

生海苔

125グラムで20ドルもしますが、生でオーガニックの海苔はそうそうないので、食べたい方におススメです。

iHerb以外

日本であまり手に入らないような食品なら、iHerbが非常に便利ですが、そうでもないものなら、国内でも問題ありません。以下で、ローフードを買えるおススメの店を紹介します。

上野アメ横・小島屋-健康生活食品- : 生のナッツとドライフルーツが非常に安いお店です。ピスタチオ(ローではない)がすごく美味しいで、1キロのパックでも、気づいたら消えています(笑)

大津屋(豆類、スパイスなどの専門店) : 上野のアメ横の有名な店、大津屋のオンラインショップです。豆類、スパイス、インド料理の材料、穀物、なんでも安く買えるお店です。

ローフード通販ショップLOHAS: 日本でローフードに関するものなら、ここだというほどなんでも揃っています。材料、ナッツ、ドライフルーツ、調理器具、本:ローフード関連なら何でもあります。

Natshell(ローフード、ヴィーガン、オーガニック): 食品だけではなく、ロハスな生活に関するものがたくさん揃っています。服装、本、生活用品、アユルヴェーダ、フェアトレードのものも多いです。

Oisix(おいしっくす): 近所のスーパーなどで買うとすごく高いオーガニックの食品(野菜など)がここでとても安いです!買ったことのない人はとりあえず、お試しセットをどうぞ!

関連記事

Search