skip to Main Content

Life Flo Healthのマグネシウムのボディウォッシュ!肌のデトックスにも!

こんにちは、ゴジッポです!

今日紹介する商品はLife Flo Healthのマグネシウムのボディウォッシュです!

Life Flo Healthからは以前マグネシウムオイルを買ったことがあり、デトックス効果にとても満足していました。

(紹介記事はこちらです。)

マグネシウムは体にとって必要不可欠な栄養素でサプリで摂ろうとすると、摂れる量が限られてしまいます。

なぜなら、ほとんどの場合はちょっとでも摂りすぎるとお腹を壊して下痢をしてしまうからです。

しかし、経皮であれば体全体に使えるので摂れる量がかなり増えます。

そのため、以前マグネシウムオイルを体全体に塗って使っていました。

マグネシウムオイルは最近色々な方面から注目されて、人気が大変高くなり、最近Life Flo Healthが高品質のマグネシウムが入っている商品を色々と発売しました。

マグネシウム入りの固形石鹸バスオイル等、色々とありますが、とりあえず使いやすそうなボディウォッシュを買うことにしました。

使い勝手は普通のボディウォッシュとあまり変わらないですが、泡立ちが少し弱いです。

微かなペパーミントとローズマリーの香りがしているので、少しスッとしています。どちらかというと夏向けな気がしますが、今でも問題なく使っています。

スポーツなどでもマグネシウムのスプレーなどがよく使われていますが、運動した後にシャワーでこれを使うと少しリラックスした気分になります。

これで質の高い塩化マグネシウムを吸収しながら、筋肉の回復が早くできたらかなり嬉しいですね!

値段は他のiHerbのボディウォッシュと比べてもあまり変わらないので、コスパも悪くないと思います。

経皮で色々と栄養素を吸収できるようにしたいので、使っているボディケアのものを色々と見直しているところです。

理想としてはミネラルが豊富なもの(死海の塩や泥)や肌に良い栄養豊富なオイルやバター(ココナッツオイル、ホホバオイル、シアバターなど)をこれからもっと使いたいと考えています!

関連記事

【本格デトックス-その7】デトックスで個人的に最も大事なサプリメント「グルタチオン」

こんにちは、ゴジッポです。

今日はとても久しぶりにデトックスについて記事を書きます。

仕事が多忙だったため前回の記事からかなり時間が経ってしまい、申し訳ありません。

デトックスするためのサプリメント、デトックスをサポートするためのサプリメントは数がかなり多く、何が必要かは人によってケースバイケースになるので、今回は個人的に最も大事なサプリメントのグルタチオンを紹介したいと思います。

グルタチオンとは

(主な内容が残念ながら有料になってしましたが)このサイトでも書かれていますが、デトックスをするにあたって、グルタチオンは必須レベルのサプリメントです。

グルタチオンは体内で作られる抗酸化物質で、肝臓の解毒機能をサポートし、フリーラジカルを中和し、免疫系を強化する作用があります。

健康な体であれば、十分な量のグルタチオンを作りますが、歳と共に作る量が減りますし、重金属などの毒素の影響でも減ります。

グルタチオンの作る量が減ってしまうと、フリーラジカルによるダメージが増え、免疫力が下がり、病気になりやすくなり、毒素の影響を受けやすくなってしまいます。

グルタチオンを増やすには色々な方法があります:

  • グルタチオンのサプリメントを飲む
  • グルタチオンの前駆体のサプリメントを飲む
  • 硫黄が多い食べ物を食べる(特に生のニンニク、玉ねぎと生姜。他に卵黄やホエイプロテインも)
  • アブラナ科野菜(ブロッコリー、キャベツ、カリフラワーなど)を食べる
  • 運動をする
  • など

グルタチオンのサプリ

昔はグルタチオンをサプリにすると消化器官で分解され、うまく吸収されていなかったので、体外からは主に点滴で摂ることになっていました。

しかし最近では体でちゃんと使われるサプリが増え、サプリでも効果を期待できるようになりました。

効果があるとされている形は還元型のグルタチオンと一番効果が高いリポソマールのものです。

還元型は普通のカプセルで飲めるので、他のサプリと変わらない使用感で値段も割と安めで効果も実感できると思います。

iHerbが売っている中では人気が一番高いのはJarrow Formulasの商品ですが、Healthy Originsのサプリは日本で作られた医薬グレードのグルタチオンを作っており、質が非常に高いです。

還元型よりも吸収されやすく、効果ももっと実感しやすいのはリポソームのものです。

皆様ご存じのLypricelのグルタチオンはiHerbで最も人気でよくトップ10入りしています。

味がかなり強烈なので、苦手な方にはAurora Nutrascienceのリポソームのグルタチオンをおすすめします。コスパもこちらの方が良いです。

上記で説明した通り、グルタチオンがちゃんと吸収されるための工夫が必要であり、その影響で発売が割と新しく値段も高めです。

しかし、点滴よりははるかに手軽で、最近はグルタチオンを扱っているブランドが増え、値段が下がることも期待できます。

グルタチオンの前駆体のサプリ

グルタチオンのサプリを飲む他に、前駆体のサプリ(飲むと体内でグルタチオンが生成されるサプリ)を飲むのも効果的です。

その中で最も効果的なのは喘息にも効果的とされているNAC( N-アセチルシステイン)です。グルタチオンの生成量を増やす効果が最も高くデトックス効果もあります。

iHerbで最も人気があるのはDoctor’s Bestのこちらです。NACの他にデトックスのサポートをするセレンとモリブデンも配合されています。

他のグルタチオンの前駆体のサプリではR-ALA(おすすめはLypricelのリポソームのもの)、セレン(サプリよりブラジルナッツを食べた方がおすすめ)、ビタミンC(LypricelAurora Nutrascienceのリポソームのものなど)やビタミンB群(こちらもLypricelがおすすめ)もおすすめです。

(余談ですがLypricelのほとんどの商品はデトックスに効果的です。それらを飲んで美白効果があったり、体調が良くなった方はほとんどデトックス効果があったからだと思います。)

注意点とモリブデンについて

減った状態からいきなりグルタチオンの量を増やすと、好転反応のような症状が出たり、体調が悪くなることもあるので、どの形であれ、最初は少量で飲み始めて少しずつ量を増やした方が安全だと思います。

また、体が弱っている状態で硫黄が多い食べ物(ニンニク、玉ねぎ、卵黄など)を食べたりサプリ(グルタチオン、NAC、MSMなど)を飲んだりすると、それらをうまく処理できない場合があり、かえって体調が悪くなることもあります。そういう場合はモリブデン(こちら(カプセル)こちら(液体)など)を飲むことをおすすめします。

モリブデンは硫黄化合物に対する感受性を軽減する効果があるので、飲むと硫黄が多い食べ物を多く食べたり、硫黄系のサプリもより多く飲むことができ、デトックスを早めることも場合によっては可能になります。

他にモリブデンはカンジダ菌とカンジダ菌が出すアセトアルデヒドという毒素のデトックスや(体内に多すぎる場合)銅のデトックスにも効果的とされています。

日本の土壌でモリブデンが多く含まれているので、健康的な食生活を送っている人は不足することがほとんどないですが、外食やインスタント食品、ジャンクフードなどをよく食べる人は不足しがちです。

モリブデンは過剰摂取しても尿で排泄されるのでほとんどの場合は安全ですが、銅との関係があり、取りすぎると体内の銅が不足することもあるので、飲む場合は指示に従った方が安全です。

参考URL

関連記事

デトックス効果抜群!Nature’s Wayの活性炭!

こんにちは、ゴジッポです!

今日紹介する商品はNature’s Wayの活性炭のサプリです。

以前、デトックス企画でバインダーという種類のサプリを紹介した際、活性炭についても少し紹介しましたが、とても良いサプリなので、個別でも紹介したいと思います!

活性炭は毒素を吸着することで最も有名で最も使われているものだと思います。

普通の生活でも、水をフィルターする際、有害な物質が水に残らないように活性炭を幅広く使っています。ブリタのような家庭で使われるフィルターでも、市内のフィルターなどでも使われています。

また、食中毒に対しても病院で良く使われています。

デトックスでは、体内にある有害な物質を体に外に出すために使います。サプリとして活性炭を飲むと、腸内にある様々な毒素を吸着させ、便と共に出ます。

活性炭は体には消化・吸収されないので、毒素が体のどこかに移動することを防ぐこともできます。

主に毒素の倉庫になっている菌類、寄生虫やバイオフィルムのクレンジングをすると、大量の毒素がまた腸内に放出され、大変強い好転反応を引き起こす恐れがあるので、そういったクレンジングを行うときに、活性炭のようなバインダーを飲むと好転反応を防げたり、軽くしたりできます。

本格的なデトックスでは必要不可欠ですが、もっと軽めにデトックスしようとしても大変活躍できると思います。

日常生活でも、例えばジャンクフードを食べたり、衛生的によろしくないところに行ったりしたら、活性炭を飲むと食中毒などにならないで済むこともできると思います。

注意点として、他のサプリや栄養をも吸着することがあるので、食事と時間を空けて飲むと良いと思います。また、他のサプリと別の時間で飲んだ方が良いと思います。

人によっては便秘気味になる人もいるようなので、ちゃんと水分をとって飲むと良いと思います。

活性炭について、こちらのブログでも紹介されています。デトックスについてかなり詳しく書いてあるサイトで、私のバイブルと言えるほどのサイトです。

これから、デトックスについての記事が多くなると思います♪

関連記事

【本格デトックス-その6】腸内で有害物質を吸着するバインダー

こんにちは、ゴジッポです!

久しぶりにこのシリーズを再開したいと思います。

長い間仕事が忙しくなかなかこのような長い記事を投稿できませんでしたが、少し落ち着いたので、続けたいと思います。

前の記事では腸内環境を整える必要性と、そのためのサプリなどを軽く紹介しましたが、これからは本格的にデトックスについて書きたいと思います。

今日は「バインダー」(英語でBinder)という種類のサプリについて紹介します。

バインダーとは

バインダーとは、簡単に説明すると、有害物質を吸着させる効果のある物質で、その有害物質を無力化し、体に吸収されず、便と共に排出される物質です。

日本語で吸着剤として呼んでいる方もいます。

デトックスには必要不可欠なもので、どのステップにいても効果を発揮するサプリメントの種類です。

種類がいくつかありますが、ほとんどが体に負担がなく、ナチュラルなものばかりです。

そして、デトックス効果があると言われていますが、デトックスをしていないときでも十分使えるもので、一つくらいは家に欲しいものです。

数種類ありますが、どの有害物質に効くかはバインダーごと違うので、本格的にデトックスをしたい方は複数種類を同時に使うことをおすすめします。

外食で重いものを食べたり、添加物が多いコンビニ弁当などを食べた後に飲むと、重くならずかなり楽になります。

バインダーの種類

炭類

活性炭

一般的に最も使われているバインダーは活性炭ではないでしょうか。

身近なものであり、安く買えることもでき、効果も抜群です。

活性炭のメカニズムを説明すると長くなるので手短に言うと、活性炭は多孔質であり、不純物・有害物質を吸着するためのすきまが多く、そして非極性のもの(デトックスの場合は様々な有害物質)を吸着する性質があります。

(活性炭のメカニズムについて、こちらのサイトが詳しく説明しています。)

そのため、浄水のために広く使われていますし、食中毒の場合、海外の病院で飲ませることもあります。歯のホワイトニングでも使われることがあります。

デトックスでももちろん使われることが多く、有害な重金属、ケミカル、ガス、など色々な毒素に効果的です。

iHerbで安く買うことができます。私が使っているのはNature’s Wayの活性炭です。他のブランドのものもありますが、一番人気があったため、無難かと思います。

100カプセルで800円ちょっとなので、値段もリーズナブルです。

活性ココナッツ・チャコール

ヤシの殻でできた活性炭です。

一般的な活性炭よりグレードが高いため、値段はもう少し高いです。

一番の違いは細孔のサイズで、ココナッツのものは微小孔と言い、サイズが一番小さく、そのため、吸着率が普通の活性炭より高いです。

そのため、より多くの毒素を吸着することができます。

活性化の過程にも違いがあり、ココナッツ・チャコールの場合は水蒸気で活性化します。それ以外の活性化の方法は薬品を使用する方法なので、あまり望ましくありません。

最近までiHerbでココナツ・チャコールを売っていませんでしたが、最近新しく発売されたSports Researchというブランドが売ってくれているので、とても嬉しいです。

竹炭

最後に紹介する炭類のバインダーは日本でおなじみの竹炭です。

名前の通り、竹からできた炭です。質と吸着力は上記のココナッツ・チャコールと同じくらいです。

料理を黒くするために良く使われていますが、デトックス効果も抜群です。

抗真菌効果と抗菌効果を持ち、重金属、ケミカルなどの物質を吸着します。また、マイコトキシンやエンドトキシンなどの生物毒素も吸着します。

放射能にも効果的で、肝臓や腎臓の負担を減らし、そのためアンチエイジングに近い効果をもたらします。電磁場から体を守る効果もあるそうです。

iHerbでは売っていないですが、国内で簡単に買うことができます。楽天からは安いお試しサイズも、長く使える大きいサイズもあります。

シリカ類、粘土類

ゼオライト

ゼオライト(日本語で沸石とも言います)は鉱物で、様々な毒素を吸着する効果があります。

日本で売られているゼオライトは主にアクアリウムや庭用のものです。

主に吸着するのは重金属、カビ、農薬と放射性物質です。

チェルノブイリでの原発事故の時、原子炉に大量のゼオライトをかけたり、周りに住んでいる住民にゼオライトが入っているクッキーを食べさせ対策したと言われています。

私も以前デトックスのことについて詳しくなかったときにHealthForce Nutritionalsのゼオライトを買って当ブログで紹介しました。(紹介記事はこちら

飲んでいた時はリラックスができて、とても落ち着いていました。

残念ながら、iHerbはHealthForce Nutritionalsのゼオライトの販売を中止し、今はこのフルボさんが入っている商品しかありません。

ゼオライトは体に悪い鉛やアルミニウムが入っていることがあるので、質の高い商品を買うことをおすすめします。私は今こちらのサイトのものを使っています。

ベントナイト

ベントナイトはヨーロッパや北米で取れる粘土の一種で、フェイシャルマスクなどで広く使われています。

デトックスにももちろん効果的で、除草剤、殺虫剤、菌、重金属やフリーラジカルを吸着します。

デトックスでは昔から使われており、サイリウムハスク(オオバコ)と混ぜて飲むデトックス方法が有名です。

水に混ぜにくいところ以外は特に問題なく使えますし、今日紹介しているバインダーの中では安い方なので、気軽にデトックスしたい方にはおすすめです。

iHerbではサプリ以外にもフェイシャルマスク用のものなどもあるので、購入の際は気を付けてください。

私が使っているのはデトックスのサプリで高評を得ているYerba Primaというブランドのベントナイトを使っています。

ドロドロした液体タイプで使いやすいです。無味無香です。

マイクロシリカ

バインダーの中で最も強力で効果的なのは間違いなくマイクロシリカです。

特に水銀などの重金属をたくさん吸着する効果が高く、アマルガムを除去した方などに特におすすめです。

小さじ32分の1でクロレラのタブレット100個に値する吸着力を持っており、1グラムのマイクロシリカで200mgの水銀を吸着できます。

(70キロの大人の場合、水銀は5mg以上で水銀中毒と言われ、150~300mgは致死量だと言われています。)

効果が高いせいか、今日の記事で紹介しているバインダーの中で一番高いバインダーです。とはいっても、一回分の量(ついているスクープ一杯分)で約半年持つので、全体的に見るとそこまでコスパ悪くないと思います。

私はこちらのサイトのものを使っています。日本からはこちらのサイトより注文できるかもしれません(商品名:IMD)。

Enterosgel

ヨーロッパで売っている有機シリカが入っているサプリです。

食中毒や食あたりになった時、最も早く効果が出るバインダーです。

病原体、毒素、アレルゲンなどを吸着し、お腹のあらゆるトラブルに効果的です。

iHerbでは残念ながら売っていなくて、買いたい場合は米アマゾンやEbayといったサイトを利用するしかないです。

その他のバインダー

マイクロキトサン

水銀、四塩化炭素、ダイオキシン、真菌、ボレリア菌などから出る生物毒素を吸着するサプリです。

アメリカでは特にライム病に効果的だとされ、注目を浴びています。

キトサンはカニ、エビやロブスターの殻から取る成分なので、アレルギーの方は使わない方が良いです。

嬉しいことにiHerbで売っているので、買いやすいです。

その他

他にスピルリナやクロレラなど、バインダーとしても効果があるものもありますが、体に付着している毒素を動かす効果もあり、人によっては好転反応が強すぎる可能性があるので、今日はあえて紹介しません。

今日紹介しているバインダーは効果がありながら好転反応を起こす可能性が極めて低いので、体が弱い方でも安心して使えると思います。(アレルギーの方だけはマイクロキトサンを使用しないでください)

バインダーの使い方と注意点

使い方

バインダーは主に二つの役割があるため、使い方も二つあります。

最初の使い方は日常的な使い方で、一日に一度推薦摂取量を取ることです。

毒素は普通に生活するだけで体内に入ってしまうので、毎日飲み続けると、メンテナンスができ、毒素を体に付着させません。

私の場合は朝、上記のマイクロシリカとEnterosgel以外、全種類を飲んで、夜はマイクロシリカかEnterosgelのどっちかを飲んでいます。

全種類を飲む必要が特にないですが、バインダーによって吸着する毒素の種類が違うので、合わせて使うとより効果的だと思います。

初めて使う方は値段が安く、効果も十分ある活性炭ベントナイトをおすすめします。

二つ目の使い方ですが、体に特に有害な毒素(重金属など)を動かすサプリを飲んだり、寄生虫や菌類(カンジダ菌など)を殺したりして好転反応が来るであろうときに飲む使い方です。

寄生虫や真菌などの病原体が毒素を餌にすることがあり、死ぬとその毒素を放出し、それがまた体に出回るので、場合によってかなり強い好転反応が出ます。

その時にバインダーを取ることでその好転反応を抑えることができ、快適とまではいきませんが、普通に過ごすことができます。

合わせてビタミンC(おすすめはLypricelのリポソームのビタミンC)を飲むと、抗酸化予防にもなります。

注意点

今日紹介したバインダーは特に副作用などがなく、どなたでも安心して飲めるものばかりですが、いくつか注意点があります。

まずは食べ物や他のサプリまで吸着することがあるので、食事と離れた時間で飲んだ方が良いです。

私は朝起きてすぐ飲んで、少なくとも30分待ってから朝食をとります。人によってはもっと長く時間を空けた方が良いかもしれません。

そして、バインダーを飲むと便秘気味になることがあるので、食物繊維が豊富なバランスのとれた食生活を送ったり、充分な水分をとるように心がける必要があります。

私の場合は便秘になったことがなく、むしろ快便になり、トイレに行く回数が増えました。


 

関連記事

今回の買い物#76!デトックス用のサプリがいっぱい!レトルトカレーなども

こんにちは、ゴジッポです!

今日は買い物の中身を紹介したいと思います!

このシリーズは相変わらず遅れており、今回は2月にした買い物の中身になります。

熱に弱いものがないので、今でも問題なく買えるものばかりです。

そして、デトックス用のサプリなども今回たくさん買ったので、軽く紹介します。

食品

その他、サプリなど

  • Frontier Naturalの死海ソルト:ミネラルが豊富で筋肉をリラックスさせる効果がある死海の塩が2キロ以上入っているのに、1700円ちょっとなので、大変お得だと思います。お風呂にいつも入れてリラックスしています。ツレの紹介記事はこちらです。
  • Biotene H-24のシャンプー:ツレが愛用しているシャンプーです。ビオチンのシャンプーの中で一番好きで、一番効果があると言っています。私もたまに使いますが、使い心地がとても良いです。
  • Yerba Primaのベントナイト:デトックスなどで使える粘土です。水に混ぜて飲むドロドロした液体で、放射能や宿便のデトックスにとても良いです。色々な有害物質を付着させ、便と共に出します。今度紹介記事でもっと詳しく紹介します。
  • Nature’s Wayの活性炭:こちらもデトックス用に買ったサプリです。食中毒などで広く病院などでも使われているもので、様々な有害物質を吸収し、上のベントナイトと同じように便と共に排出されます。
  • Heritage Productsのアカニレの樹皮:こちらもデトックスのために買いました。腸を回復させるために使うアカニレという木の樹皮です。お腹のあらゆるトラブルにとても効果的です。紹介記事はこちらです。
  • Garden of Lifeのロープロテイン&青物野菜:青物野菜とプロテインを一緒に摂れるタイプの商品です。味の好みで評価が分かれそうですが、甘みがあり、とても飲みやすいと思います。消化に負担をかけないのも良いと思いました。紹介記事はこちらです。
  • LypricelのリポソームビタミンC:体に吸収されやすいリポソームのビタミンCです。日本ではファンが非常に多く、とても優れたサプリです。抗酸化効果が高く、美容や体の様々なトラブルに効果的です。ビタミンCの点滴と同等の効果だと言われています。iHerbで売っている最高のビタミンCです。

関連記事

Back To Top
×Close search
Search