skip to Main Content

料理におススメのスロークッカー

こんにちは、ゴジッポです!

久しぶりにiHerb以外の商品を紹介したいと思います。

以前、Eden Foodsのマスタード紹介した記事でも書きましたが、うちではスロークッカーを愛用しています。

スロークッカーとは

アメリカではCrock Potとも呼ばれているスロークッカーですが、弱火で長時間料理を煮込むための調理器具です。

材料を切って入れて、スイッチを入れるだけで、数時間後には美味しい料理が出来上がります。

そのため、アメリカで忙しくて時間がない独身の人や料理があまりできないけど、美味しいものを食べたい学生などが愛用しています。

日本では残念ながらまだ馴染んでいませんが、あると非常に便利です。

スロークッカーのメリット

去年、ツレが半年もインドネシアに行っていたのですが、その時は頑張って自炊することを決めて、便利なスロークッカーを買うことを決めました。

基本的には作り置き用の料理を作るのに向いていて、簡単に安くて美味しくて栄養豊富な料理をまとめて作ることができるので、自炊もそれで結構楽になりました。

野菜と肉やその他の調味料を切って入れるだけで良いので、煮込み時間が長くても、実際の調理作業がとても短いです。

また、弱火で長時間料理するので、肉がスプーンで切れるほど柔らかくなり、最高に美味しいです。

また、弱火なので、レシピの時間より長く煮こんでも、味があまり変わらず、焦げることもないので、結構適当でも問題ありません。

スロークッカーを使うコツ

普通の鍋の調理といくつか違う点があるので、美味しい料理ができるコツを紹介します。

まず、圧力鍋同様、料理で出る水分の量があまり減らないので、料理の量にもよりますが、水分がほとんど要りません。

肉と野菜のソースで一緒に煮込む場合は、最終的に水っぽくなるので、煮込み終わったときに、片栗粉などでソースを濃くしています。(うちではiHerbで売っているクズウコンのでんぷん(別名:アロールートスターチ)を使っています)

長時間の調理の影響で、粉状の味を付けるもの(塩、コショウ、スパイス、ハーブなど)の味がものによってかなり変わり、塩の味が薄くなったり、唐辛子のような辛い系がさらに辛くなるので、本来の味を楽しむ場合は、料理ができる1時間前くらいに味付けします。

材料をそのまま入れて調理するだけでも美味しくなるのですが、先に肉や野菜を炒めてからスロークッカーに入れると、更にコクが出て美味しくなります。

ジャガイモのような調理時間が長くなると崩れるものは後から入れた方が良いです。

うちの使い方

楽して料理したいときは特に活躍しているのはスロークッカーです♪

うちで一番良くやっている使い方は、先に鶏肉と玉ねぎを炒めて、それをスロークッカーに入れて、トマトの缶やトマトベースのソース(パスタ用のものなど)を入れてスイッチを弱にして、4時間煮込んでいます。

3時間目(出来上がる1時間前)には塩小さじ2、コショウ少々とNantucket Off-Shoreのスパイスミックスを大匙2入れて、一度混ぜます。

そして、出来上がる直前はアロールートスターチを入れて、ソースを濃くしています。

もちろん、それはただの一例ですが、他にも色々と作れます。スイーツやだし汁などに使う人もいます。

どのスロークッカーを買えば良いか?

スロークッカーは色々と種類がありますが、基本的にどのモデルにもついているのは温度設定です。と言っても、弱か強だけです。

それだけでほとんど大丈夫ですが、もう少し機能が欲しいなら、タイマー付きのものや直火対応の鍋がついているものもあります。

うちで使っているのは4000円以下のTwinbirdのスロークッカーです。一番安かったのですが、十分使えます。

タイマーが付くと7000円弱になり、直火対応だと1万円くらいします。

レシピについて

ほとんどのスロークッカーにレシピ本がついていて、大体は簡単なものの紹介があります。(カレー、豚の角煮、シチューなど)

アメリカほど普及していないので、日本では出版されているレシピ本やレシピを紹介しているサイトは少ないですが、あります。

本では、こちらのレシピ本がありますし、サイトではCOOKPAD先生があります。

英語が分かると、幅が非常に広くなりますが、分からなくても上のレシピや適当に作っても美味しくなるので、大活躍間違いなしです♪

我が家の愛用レシピもまたご紹介して参ります。

是非、皆様も楽して、トロトロの美味いお料理を作ってみてください♪

関連記事

環境に優しいコーヒーフィルター(1~4杯用)

2014-04-06 08.53.28こんにちは、ゴジッポのツレです :anjing:

先日、美味しいコーヒー豆をご紹介しましたが、私はコーヒー好きで、朝は大体一杯のコーヒーを飲みます :coffee:

ボダムの素敵なコーヒーグラインダーを頂いたので、ちゃんとドリップしたコーヒーが飲みたくなり、If You Careのペーパーフィルター(No.2サイズ)を購入してみました♪

自宅では、1~2人分位と少人数分のコーヒーをいれることが多いので、今回は一番小さいサイズのNo.2にしましたが、カリタのドリッパーに丁度良いサイズでした。

2014-04-06 08.55.45

1人でコーヒーを飲む時は、マグカップに直接ドリッパーを置き、一杯分だけいれて飲むので、小さいサイズのフィルターが売っていて良かったです。

(ちなみに、カリタの3穴ドリッパーは透明なので、マグカップに直接置いた時に、お湯がどれだけ入ったか見えるので溢れてしまうこともないし、簡単に美味しいコーヒーが入れられます。 計量スプーンも付いて値段もとてお安く、軽くて、サッと洗えて扱いも楽でオススメです。)

If You Careのペーパーフィルターは、FSC (森林管理協議会)という非営利団体による、違法な森林伐採や環境破壊を防ぐための厳正な認証制度を受けている為、環境に気を使っている方も安心して使用できるとのこと。

また、使用後は堆肥にすることも出来ます。

漂白剤や塩素も使用されていないので、安心して使えますね♪

二重構造で、しっかりしたつくりなので破けてしまう様なこともありません。

自然で美味しいお味のコーヒーがいれられる、こだわりのペーパーフィルターが100枚入りで現在370円前後とお安いので、毎日気軽に美味しいコーヒーがいれられて助かっています♪

自宅だけでなく、マグカップに直入れなら職場でも手軽にドリップコーヒーを飲めて、美味しいコーヒーにはまってしまいそうです^^

他にも、大きめのNo.4や、コーヒーメーカー用のフィルターもあり、どれも100枚入りでお得ですので、オススメです♪

関連記事

殿堂入り商品の2012年版

更新(2016年1月7日):殿堂入りの最新版ができたので、最新情報などはそちらをご確認ください。

こんにちは、ゴジッポです。

最近私からの記事が少なかったのは、仕事が忙しかったということもありますが、この記事を準備していたというのはもう一つ大きな理由です。
去年の殿堂入り商品から、1年以上が経つのですが、iHerbの倉庫拡大というのもあって、買える商品の量が非常に多くなりました。

というわけで、今年も殿堂入りシリーズの記事を書きます!去年は6時間をかけて書きましたが、今年はどれくらいかかるのでしょうか(笑)

ツレはサロン・オープンで忙しいので、彼女からの勧め商品を後でちょくちょく追加します。

食品

iHerbの一つの魅力は、日本でなかなか買えない油を扱っていることです。それらを取り入れるだけで料理の幅が増えて、健康的な料理を作れます。

ココナッツオイル

常にTop100に入っている商品で、1000レビューを超えた数少ない商品の一つ。栄養の面で優れていて、どの料理もエキゾチックでリッチな味にしてくれます。

お薦めはやっぱりNutivaのココナッツオイルです。ココナッツ味が苦手な方は味なしのココナッツオイルでその栄養だけを楽しめます。

ココナッツオイルのいいところは多すぎてここには書けないのですが、なぜ健康にいいのかを知りたい方は紹介記事をどうぞ。

マカダミアナッツオイル

ナッツの香りが特徴のこの油ですが、栄養プロフィールはオリーブオイルより優れているだけではなく、高温度での料理も可能で、ケーキやお菓子作りにも向いています。

美容効果もあり、そのまま肌に塗っても大丈夫です。

詳しい記事はこちらです。

ニンニク味のオリーブオイル

ガーリックオイル

栄養的には上の油2種類の方が上かもしれませんが、この油は味と手間の省きで勝負します!

ニンニクを切らなくても調理できるので、日常でかなり使っています。フランスパンに塗って、オーブンで焼くだけでガーリックトーストができてしまいます!

ギー

インドから来た発酵バターです。発酵食品なので、消化もバターより簡単で、非常に香ばしいです。

 

卵をこのギーで調理すると、とてもいい味になるので、是非試してみてください!

2012年2月20日 追記:残念ながら、iHerbからギーは買えなくなってしまいました。楽天で違うブランドのものを買えますが、おそらくオーガニックではないですね…

スナック・菓子類

フェア・トレードチョコレート

iHerbでフェア・トレードのオーガニック・ダーク・チョコレートを買えるようになったのは、去年のうれしい出来事です。

ダークチョコレートは砂糖が少なく味も深いので、ミルクチョコレートより健康的で美味しいです。

お薦めのブランドはEndangered SpeciesAlter EcoGreen and Blackです。

ハガベアのクッキー

クッキー類も色々増えて、色々と試してきたのですが、味、値段とヘルシーさで最も好きになったのは、やっぱりHugga Bearのクッキーです。

元々子供向けのクッキーですが、お構いなく美味しく食べています(笑)。味はバニラ、シナモン、チョコレートとハニーグラハムがありますが、どれもおいしいです。

Popchips

去年はLundbergのライスチップスが殿堂入り商品に入っていましたが、ライバル続出で残念ながら格下げになってしまいました。

代わりにお薦めするのは、Popchipsのポテトチップスです。焼かれても、フライされてもいないこのチップスですが、加熱と加圧されているだけで、チップスの美味しさを保ちながら、軽く食べられるので、ジャンクな気分にぴったりです。

Kashiのバー

一番商品が増えたカテゴリーは栄養バーだという気がしますが、昔からあるララバーKashiのHoney Almond Flaxバーは健闘を見せてくれました。

特にKashiのバーは相変わらず食べやすく、値段も他のバーより手ごろで、気づいたらほとんどいつもカートに入れています。

料理の材料

スパイス・ハーブ

近所のスーパーで絶対に満足できないスパイス・ハーブのコーナー。iHerbはその不満を解消してくれます!

安心のオーガニックスパイスとハーブうを豊富に扱ってきたおかげで、いつの間にか、スパイスラックがいっぱいいっぱいになりました。

普通の使用なら、Simply Organicのスパイスで十分ですが、ビッグ・プレイヤーにはFrontier Naturalの業務用ハーブ・スパイスがお薦めです。

粉類

パンケーキミックスやベーキング用の粉はもう訳が分からないほど増えてきました。どのケーキに対してもそのケーキのためのミックスもありますし、どの穀物の粉もある気がします。

最近気になっているのは、グルテンが入っていないココナッツ粉アーモンド粉などです。糖分も低めで食物繊維豊富ということで、普通の小麦粉よりヘルシーです。

商品によって輸入できないものもありますので、ご注意を。

Artisanaのローナッツバター

美味しすぎて、材料のカテゴリーにするか、スナックに入れるか迷いましたが、スナックで食べ過ぎた後の罪悪感を考えて、こっちにしました。

ナッツの深みはそのままで、ざらざらした食感をとった感じです。スプーンで食べると止まらなくなるので、気をつけましょう。

アーモンドカシューナッツココナッツなどがありますが、好きなナッツで是非試してみてください。

シリアル・パン類

Mestemacherのドイツパン

プンパーニッケル

最近の買い物で気づいたこと:必ずMestemacherのパンが入っていることです。

美味しいし、長く持つし、安いしで、いつもポチっとカートに入れています。

ライ麦の酸味が癖になって、甘いもの塩味のものを問わず、どれも合います。

メープルとブラウンシュガーのオートミール

私が大嫌いな食べ物と言えば、オートミール。しかし、いやな顔をしながら、ツレにiHerbのやつを味見をさせられて、考え方が180度変わりました。

オートミールがこんな美味しいものになれるのか!と思うようになったのは、McCannのオートーミールのおかげです。

お湯だけですぐ簡単にできるし、メープルの深い味を楽しめるのがすごくうれしいです。

飲み物

お茶

Celestial Seasonings Wild Berry Zinger Tea

お茶を売っているブランドをいくつかありますが、お薦めは以下の3つのブランドです:

  • Yogi Tea : スパイシー系なお茶が多いブランドです。チャイ好きなどにおすすめ。
  • St. Dalfour : 緑茶や紅茶にプラスアルファという感じのお茶が多いです。緑茶+マンゴや紅茶+チェリーが美味しくて、お薦めです。
  • Celestial Seasonings : 全体的に味がリッチで、甘味料なしでも美味しく飲めます。箱のデザインがかわいいです。

ジュース

水で混ぜるようなジュースであれば、Dynamic Healthのブラック・チェリーザクロジュースが無難ですし、Life Timeのノニ、アサイなどが入っているミックスジュースがお勧めです。

そのまま飲むジュースであれば、Back To Natureのジュースは美味しいと思います。

バス・アンド・ビューティー

石鹸

ドクターブロナーの石鹸が買えなくなってしまったせいで、私たちはほぼすべてをNubian Heritageの石鹸にしています。ブラックソープを始め、Nubianの石鹸は匂いもいいし、肌にも優しいし、3ドル(250円)程度で安いので、それ以外をあまり使う気にならないです。

液体の石鹸でしたら、アルガン・ナッツ・オイルの入っているMadre Labsの石鹸はかなり良かったです。ローズマリー+ミントで冬向けではないですが。

ハンドソープはDeep Steepのが好きだったのですが、これも輸入できなくなったので、Methodの石鹸をよく買います。

フェイシャル・ケア

色々試してきて、いいと思ったものがかなりありますが、今では洗顔はAvalonのビタミンCのクレンジング・ジェル、保湿はNow Foodsのホホバ・オイルで落ち着いています。ひどい寝不足ではない限り、この二つの商品だけで大満足です。

フェイシャル・ケアは肌の質というのもありますが、上記以外の商品だと、AvalonNature’s GateWeledaの商品もかなりお勧めです。

ヘア・ケア

シャンプー

髪の質は色々ありますので、ここで紹介するシャンプーは必ずしも自分に合っているものだとは限りませんが、私たちが使って満足しているシャンプーを紹介します。

Avalon Organicsのシャンプーはどれもよくて、特に保湿効果抜群のアワプヒ・マンゴーとボリューム・アップ効果のあるビオチン(2000レビューを超えた大ベストセラー)がお勧めです。

しかし、最近はNature’s Gateのヘンナ・シャンプーがかなりの気に入りです。地肌にもいいし、髪もさらさらつるつるになります。

AvalonNature’s Gate、どっちがいいかとはいえないですが、実際試してみて、自分に合ったものを使うといいと思います。

コンディショナー

コンディショナーは基本的に上記で紹介しているシャンプーをセットで買っています。

Avalonのアワプヒはこちら。ビオチンはこちら

Nature’s Gateのヘンナシャンプーのコンディショナーはこちら

髪染め

henna

地肌が弱いせいか、髪を染める時は沁みて痛いのですが、最近初めて使ったSurya Hennaには感激しました。

ヘンナなので、髪染めも髪のトリートメントも同時に出来ちゃいます。全く沁みませんし、髪のつやも出るし、繰り返して使えるのは非常にグッドです!

(お化粧)

残念ながら、男ですので、なんとも言えません。ツレがお勧めの商品を近いうちに追加すると思いますので、しばらくお待ちください

デンタル・ケア

歯磨き粉

iHerbの歯磨き粉を使い出したら、市販のものが味が強すぎて、駄目になってきました。それもiHerbで買っている歯磨き粉が後味なくて、すっきりするからです。

使っているのは、主にヴェレダの塩味の歯磨き粉と、Eco-Dentの歯磨き粉(ペーストではなくて本当に粉)各種。後者はホワイトニング用の歯磨き粉がかなり効果ありました。

マウスウォッシュ

マウスウォッシュもいくつか種類がありますね。一番売れているNature’s Answerは味が合わなかったのですが、去年紹介したNow FoodsのXyliwhiteマウスウォッシュはいまだに使っています。

量がかなりあるので、すごく長く持ちます。キシリトールも入っていて、歯にいいです。

デンタルフロス

日本だと、割と高いフロスですが、iHerbで買うと、すごく安いです。

Desert Essenceのフロスは45メートルもあるのに、200円ちょっとで本当に安いです。たまにサンプルとして出たりするみたいですが、出たら必ずもらいましょう♪

日常品

洗剤

citradish

食器用の洗剤で使っているのはCitra-SolvのCitradishです。ナチュラルなのに、油がすごく落ちます。

洗濯用の洗剤は重くて、送料が高くなるので、最近はあまり買っていませんが、送料割引キャンペーンがあったら、またBio Kleenの洗剤を買いたいと思います。少量でもすごく泡立ちがよく、汚れも落ちるので、一つのボトルがすごく長持ちします。

エア・フレッシュナー

フロンガスを使用していないことで、いつもCitrus Magicのエア・フレッシュナーを買っています。

かんきつ類のいい匂いで癒されます。トイレで使いたい方やペットを飼っている方にお勧めです。

サプリメント

iHerbはサプリメントを主に売っている会社ですが、あまり買わないです。参考に、使って良かったと思ったサプリを紹介します。

消化用サプリメント

プロバイオティックス

初めてプロバイオティックスを使ったときは効果に感動しました。そのあと、どんどん効果を感じられなくなったのは、善玉菌を補充できた証拠だと思います。

飲んだことない方で消化のトラブルがある方は、一番人気があって、高い大平先生のサプリを買わなくてもいいと思います。Culturelleのプロバイオティクスでも、十分効果がありますし、値段も半分以下なので、試したい方はまずそれからでもいいと思います。

青汁

iHerbで売っている青汁の種類がかなり多いですが、味、値段、量と効果を合わせて、愛用しているのは、Amazing Grassです。味は青汁だと思えないもので、コスパもかなりいいです。

ローフードに拘る方はGarden of Lifeの青汁がお勧めです。味は美味しいとは言えないですが(笑)。

栄養系サプリメント

正直に言うと、Amazing Grass以外で、栄養系(マルチビタミンなど)のサプリをほとんど買いませんし、あまり使ったことがありません。

お薦めできるのは、オメガ3(EPA+DHA)くらいです。ブランドが多く、飲むカプセル、液体、噛むカプセル、種類は多々ありますが、Nature’s Answer, Natural FactorCarlson Labsのものであれば、間違いないと思います。

その他のサプリメント

iHerbでは、他に症状別のサプリ、スポーツ系のサプリなど、紹介しきれないほどのサプリがあるのですが、サプリメントページに行けば、自分のニーズに合ったものは必ずあると思うので、是非見てみてください。

 

関連記事

イキイキ酵素くんを買いました!

イキイキ酵素くんこんにちは、ゴジッポです!

今日はiHerb以外の商品を紹介しますが、よろしくお願いします!

イキイキ酵素くんとは?

イキイキ酵素くんは低速圧縮搾りジューサーです。

普通の安いジューサーは絞るのが早すぎて、重要な酵素を破壊してしまうし、出てくるジュースの量も少ないし、うるさいです。

しかし、イキイキ酵素くんは違うんです!

低速だから、うるさくないし、酵素を破壊しません。圧縮搾りだから、ジュースになる量が普通のジューサーより多いです。

イキイキ酵素くんの特徴

イキイキ酵素くんの最高のメリットはやっぱりほとんどの野菜と果物をジュースに出来ることです。

従来のジューサーは遠心力で野菜を搾るタイプが多く、うまく葉物野菜などをジュースに出来ませんでしたが、

イキイキ酵素くんは簡単にどんなフルーツや野菜もジュースにできます。バナナのような水分の少ないものはだめですが。

ということで、簡単に自家製の青汁も作れます。

ジュースを作ってみて

イキイキ酵素くんの組み立て方は少し慣れが必要ですが、慣れてしまえばすぐできます。

種や皮を分別できるので、ほとんどの果物と野菜を洗って、使いやすいサイズに切って、そのまま入れます。

初めてジュースを絞った時は、近所のスーパーで買った安いリンゴを使ったのですが、それでも甘くて美味しいジュースができました。

冬だと、体が冷えやすいので、使うものはできるだけ常温にしておいて、ジュースにします。

冷え性の方にお勧めのジュースはリンゴ+ニンジン+生姜(ちょっとだけ)。

基本的、度の果物を使っても美味しくできます。野菜だけのジュースも作れますが、味は人によってきついかもしれません(笑)

野菜を取り入れたい方はフルーツをベースに、最初少しだけ入れて、味が大丈夫だったら、少しずつ量を増やすといいです。

長所と短所の一覧

長所

  • 酵素を生きたまま摂れる
  • 簡単に果物と野菜の摂取を増やせる
  • からだによくて、甘くて美味しいジュースが作れる
  • 他のジューサーより出るカスが少ない
  • 刃物を使わないので、安心して洗える
  • ピースを個別で販売しているから、一つ失くしても使い続けられる
  • ほかのジューサーより静か
  • ジューサー以外の用途もできる(ふりかけ、とろろ、大根おろし、ミンチなど)

短所

  • 値段が高い
  • フィルターのところが若干洗いにくい
  • ちょっと場所を取る、狭いキッチンに向いていない

どこで買えばいい?

普通の小売価格は29000円で、ネットのほとんどの店だと、それくらいはしますが、

唯一それより安く売っているのは爽快ドラッグで2万7千円します。

楽天ポイント10倍で色々とおまけがつくということで、Masudaという店で買いました。

30日間返品制度もあったので、もし思ったより駄目だったら、返品できるので、安心です。

少し高いお買いものですが、長く使い続けるつもりなので、ジューサー購入を検討している方にお勧めします!

キッチンペーパー♪(100%リサイクル)

kitchenpaper

こんにちは ゴジッポのツレです :flower:

アイハーブで、なにかと便利なキッチンペーパー(Green Forest)が出ていたので、早速購入してみました

100%リサイクル紙から作られており、売り上げの一部が環境保護団体等に寄付されるので、環境にも優しい商品で安心して使用出来ます :frog:

発ガン性のある塩素を使用せずに漂白され、人体にも害が無くお料理にも安心して使えるキッチンペーパー

二枚重ねになっていて、手洗い後しっかり水を吸収してくれ、使いやすさも普通のキッチンペーパーと比べてなんら変わりありません :thumbup:

電子レンジでも使えて、便利

今までキッチンペーパーはあまり気にせず近所で購入していましたが、お料理にも安心して使用出来て、お肌にも低刺激、そして少しでも環境に優しいこちらを今後はリピートしようと思います

ちなみに重量もあるので、送料無料キャンペーン等でまとめ買いがオススメです

3ロール入りもありますので、キッチンに常備しておくと良いですね:anjing:

 

関連記事

Back To Top
×Close search
Search