skip to Main Content

ドイツの黒いパン:プンパーニッケル

プンパーニッケルこんにちは、ゴジッポです!

最近、iHerbで私にとって、とても嬉しい商品が発売されました。

それは、ドイツパンの代表、プンパーニッケルなんです。

引っ越す前に、よく吉祥寺のLindeというパン屋でドイツパンを買っていましたが、東京から離れたせいで、もうこの店のパンを買えなくなってしまいました。

だがしかし!その私の絶望を分かってくれた(?)iHerbのおかげで、またドイツパンを食べることができました!

プンパーニッケルとは

プンパーニッケル(Pumpernickel)とは、ドイツの有名なパンで、100%ライ麦の黒いパンです。

普通のパンより、酸味があって、ちょっと特別な味ですが、私は大好きです。

ジャムやはちみつのような甘いもので食べても美味しいですが、塩味のもので食べると、すごく美味しくなります。

ドイツ人は朝ごはんでも、ソーセージやチーズなどを食べているのですが、その一つの理由はこの酸味のあるパンだと思います。

レタスとイタリア製のハムとスライスにしたゴーダチーズという組み合わせで食べると、もう死んでもいいくらい美味しいです。

白パンと違って、栄養価もかなり高く、ビタミンやミネラル、食物繊維が豊富です。

商品について

iHerbで買ったMestemacherプンパーニッケルはドイツで作られただけあって、非常に美味しいです。

すでに7等分に切られているので、すぐサンドイッチなどにできます。一枚がかなり長いので、1枚を半分に切って、それだけでサンドイッチにできるので、便利です。

また、ドイツパンの特徴である保存可能期間も非常に長く(iHerbで売っているものは9カ月)、災害時の保存食としても十分使えます。

値段に関しても、非常に安いです。吉祥にのLindeで買ってたものは大体パン一個550円くらいでしたが、iHerbで買うと500グラムで3,65ドル(300円)と非常に安いです。

ちょっと重いのですが、この間の送料無料キャンペーンでたくさん買ったので、次の送料割引キャンペーンで買うといいと思います。

他のドイツパン

iHerbで売られているドイツパンはプンパーニッケルだけではありません。

Mestemacherのパンであれば、次のパンも売られています:

基本的に、ドイツのパンはライ麦をベースに、他の穀物やドライフルーツを入れているパンが多いです。

正直に言って、ドイツパンの中で、ライ麦をたくさん使うものが一番美味しいと思います。

皆さんも是非、トライしてください!

関連記事

デトックス・サプリの飲み比べ企画:今週はcolon cleanse

こんにちは、ゴジッポです!

今週もデトックスサプリの飲み比べ企画を続けます。先週はoxycleanseというサプリを一週間飲み続けましたが、今週は新しいサプリにします。

先週飲んだサプリの感想、効果などはこの企画が終わったら書きます。どういうものなのかだけ、先週の記事で紹介しました。企画についても、先週の記事を参照して下さい。

今週のデトックスサプリ:colon cleanse

今週紹介するサプリはこれです!先週のoxycleanseはマグネシウムを使ったサプリでしたが、今回の有効成分はハーブです。

健康オタク界でデトックス用のハーブと言えば、一番有名なのは、サイリウムハスク(psyllium husk)とsenna(センナ)です。効果抜群でよく断食で使われているハーブなので、是非この企画で使ってみたかったです。どれにすればいいか迷っていましたが、私の財布に朗報です:今週紹介するサプリには、この二種類のハーブが入っています。同時に取れるので、その分効果もありそうです。

それ以外の有効成分もいくつか入っていますが、配分が多いのはサイリウムハスクとセンナなので、とりあえず、二つのハーブについて、もう少し細かく説明します。

サイリウムハスク(Psyllium husk)

サイリウムハスクとは、オオバコ科の植物、サイリウム、の種皮(husk)です。

サイリウムハスクには良質な植物繊維が含まれていて、その植物繊維はコレステロールを下げる効果と、便秘解消効果が強いといわれています。

他にいくつかの効果があるのですが、もっと詳しく知りたい方はこのサイトを参照してください。

私が興味を持つ効果はもちろん、便秘解消効果です。それでどれほどデトックスできるかというところで期待しています。

センナ(Senna)

センナ茶などで有名なハーブです。

大腸刺激剤として、市販のサプリなどにも入っているほど、効果が高いと言われています。

効果がかなり強いとされているので、飲みすぎると、逆に腹痛や下痢になってしまうこともあります。

初めて飲むのですが、どれほど効果が強いか、楽しみです(そして、ちょっと怖いです笑)。

このサプリの注意事項

このサプリは常用するためのサプリではありません。

連続で10日間以上服用しない方がいい、そして、2か月ごとに服用するように、注意書きで書いてあります。

また、センナとクロウメモドキ(Buckthorn)が入っているので、よく下痢する方やよく腹痛になる方は使わない方がいいです。

注意書きはちょっと怖い感じがしますが、商品の口コミで問題を起こしている人もいませんし、高評価なので、試すことにしました。

ただし、むやみにサプリを使うのは危険なので、書くことにしました。先週のoxy-cleanseはマグネシウムだったので、特に問題なさそうだったのですが、今回、有効成分について調べたとき、いくつかセンナなどについて効果が強すぎたと言う人もいたので、書かないといけないと思いました。

このサプリに関しても、最終的な評価、感想は、当企画が終わったらまとめて紹介しますので、ご期待ください♪

関連記事

お家で本格インドカレー(ベジタリアン)

こんにちは、ゴジッポです!

iHerbの商品が非常に増えて、インドカレーのレトルトまで出てきました!

インドカレーが大好きなので、買うしかなかったです!

何種類もあるのですが、今日は二種類だけを紹介します!

Pindi Chana (ピンディ・チャナ):ひよこ豆のカレー

Pindi Chana

かなり本格的で店に出てもおかしくないカレーです。トマトベースのソースでひよこ豆を煮込んで、スパイスと野菜を加える感じのカレーです。

レトルトなのに、味がしっかりしています。正直言ってここまで美味しくできるとは思いませんでした。下手な店よりこっちの方が絶対美味しいです!

そして、レトルトなのに、材料を見ても、自然なものしか入っていないですよ~:

水、ひよこ豆、ジャガイモ、玉ねぎ、ヒマワリ油、トマト、スパイス、青唐辛子、塩、生姜、ニンニク、ザクロの種の粉と茶葉のエキス。

保存料、砂糖、発音もできないような化学物質も全く入っていません。肉も入っていないのですが、乳製品も入っていないので、ベジタリアンより、ビーガンだと言ってもいいのかな?

レトルトだと疑うような本格的で自然派のカレーです。

Palak Paneer (パラク・パニール):ホウレンソウとコッテージチーズのカレー

Palak Paneer

味の優しい、非常に食べやすいカレーです。ホウレンソウのピューレでコッテージ・チーズを煮たものです。

写真を見て、ベジタリアンと書いてあったので、ずっと豆腐だと思い込んでいたのですが、コッテージチーズです(笑)

こちらは味が非常にあっさりで、どちらかというと、女性向けだと思います。カロリーもこっちの方が少ないですし。

こちらも、材料が自然なものばかりです:

ホウレンソウ、水、コッテージチーズ、ヒマワリ油、玉ねぎ、ヨーグルト、トマトのピューレ、コリアンダーの葉っぱ、ニンニク、バター、生姜、スパイス、塩、青唐辛子、レモンジュースとカシューナッツ。

チーズやヨーグルトが入っているので、ビーガンではないのですが、ベジタリアンです。

作り方

レトルト商品なので、作り方は非常に簡単です。

以下のいずれの方法で作れます:

  1. 中身を更に移して、1-2分電子レンジでチンする。
  2. 中身をフライパンに入れて、数分炒める。
  3. パウチのまま、沸騰水に入れて、3―5分置いておく。

洗うものが減るということで、チンさせていただきました :mrgreen:

食べ方と食べた感想

ナンやクミンライス/サフランライスがあれば、一番おいしいと思いますが、普通のご飯でも問題なく食べれました。

ホウレンソウとコッテージチーズのカレーは味がそれほど濃くないので、ご飯よりも、こってりしたナンで食べたほうがいいかもしれません。

ひよこ豆のカレーは味がしっかりしているので、ご飯だけでも美味しく食べられます。

両方ベジタリアンでカロリー低めなので、普通の食生活(ベジタリアン、ビーガンではない、肉も食べている生活)をしている男性なら、ちょっと物足りなく感じるかもしれません。

食べた直後はお腹がまだ空いていて、おやつに手を出してしまいました。(汗)

商品について

ITCホテルのシェフが開発したカレーです。味のこだわりと100%ナチュラルということで、レトルトでも、美味しく食べられます。インドカレーはかなり好きで、よく行くのですが、これで簡単に家でも食べられます。

あんなにナチュラルなものにこだわっていて、本格的な味に仕上がっているのにもかかわらず、値段は2、49ドル(200円)で非常に安いと思います。

肉が入っていないというのは、どうしてもだめな人がいるかもしれませんが、タンドリーチキンなどをプラスして食べると問題ないと思います。

とりあえず、全部で4種類を買って、2種類しか食べていないので、今度もう二つの種類を紹介しようと思います。

関連記事

デトックス・サプリの飲み比べ企画:今週はoxy-cleanse

こんにちは、ゴジッポです。

ついに引っ越しが終わりましたので、これから私の記事も増えます!ツレよ、よく頑張ってくれた!

記念すべき引っ越しだったので、当ブログで新しい企画を始めようと思っています!

デトックス用のサプリ

なぜデトックス用のサプリを飲み比べるのか?

iHerbはサプリの店だという風に知られているのにもかかわらず、私はサプリをほとんど使いません。効果があるかどうか、非常に分かりにくいからです。

唯一使っていて、実感できるのはデトックス用のサプリです。体の調子はお腹と腸の調子でほぼ決まっていると、個人的に思っています。

断食やローフードを試した人なら分かると思いますが、体から大量の汚物が出てきて、それで肌の調子、毎日の元気、睡眠の質が大幅よくなります。

でも、普通に生活している人には断食がほぼ無理で、ローフードもかなり難しいです。

というわけで、普通の生活をしながらデトックスできるものを探してみました。

どういう基準でサプリを選ぶのか?

デトックスのためのサプリと言っても、種類は非常に多いので、まず数多い種類からサプリを4種類選抜して、飲んでいきます。

選ぶ基準ですが、まず違うタイプのサプリを4つ選びます。同じデトックスのためでも、サプリはかなり違って来ます。

後は、飲みやすくて、ある程度評判のいいものに絞ります。

この企画の進み方

普通の生活でも使えるということで、サプリ以外は変えません。今までの通り生活をします。ある程度体には気をつけますが、ジャンクフードを食べたり、外食したりもします。週末は夜更かしをしたり、遅く起きたりもします。

本当にこのサプリを飲むこと以外何も変えません。

サプリは1種類を1週間飲み続けるだけです。月曜日になると、今週飲むサプリを簡単に紹介して、なぜこのサプリにしたかを説明します。スタートするのは今週からです。

紹介だけなので、効果や使い買ってなどは、まとめてすべての種類を1週間ずつ飲んだ後に説明します。

今週のサプリ:oxy-cleanse

oxy-cleanse

最初の挑戦者はこの子です。iHerbの”腸の健康”というカテゴリーで最も売られている商品です。

名前の中にある”oxy”というのは、酸素(oxygen)ではなくて過酸化マグネシウム(magnesium peroxide)のことを言います。

マグネシウムを使ったデトックス用のサプリは日本で言えば、ミルマグです。甲田式の本でよく紹介されています。ミルマグが使っているマグネシウムは水酸化マグネシウムです。

どのマグネシウムがデトックスに向いているのかは知りませんが、他に何種類もあると思います。どのマグネシウムにするかはこだわらず、一番売られているものにしました。

レビュー数は多くて、そのほとんどが効果を絶賛しているので、買いましたが、実は、この企画で最も興味のないサプリです(笑)

他のサプリはマニアックなものがあったり、他の面でも効果があったりと、楽しみいっぱいですが、このサプリは本当にデトックスのためのみだというふうに思って買いました。

しかしながら、効果を絶賛しているレビューが非常に多いので、気にならないということはありません。

効果を大いに期待していて、今週頑張って飲んでみます。

結果は一ヶ月後になりますが、それまでよろしくお願いします!

関連記事

(更新)クロネコヤマトが送料無料+DHL送料半額

5月14日更新

昨日、DHLの送料が50%オフになると言っていましたが、今日さらに衝撃的なお知らせがあります。

クロネコヤマトの送料は5月18日まで無料となります。無料になる条件は、120ドル分の商品を買うことです。

後何日しかないので、早めに買わないと損します。送料割引キャンペーンは今まで何回もあったのですが、完全無料は初めてです

得する面でも買った方がいいですし、こういう企画をもっとしてもらうためにも、こういうときこそ買わないと後で後悔すると思います。

昨日危うく注文するところだった...危ない危ない...

しかし、今月末引越しで大量のお金を使うので、送料無料は助かります!

とりあえず、クレジットカードが泣く5月です(笑)

関連記事

Back To Top
×Close search
Search