skip to Main Content

ケトダイエットや低糖質ダイエットの味方!ファットボムとは?

こんにちは、ゴジッポです!

今日は商品の紹介ではなく、ファットボムという最近アメリカでケトダイエットなどをしている方の間に流行っているレシピについて紹介したいと思います!

ケトダイエットや低糖質ダイエットでは、体に良いとされている油の量を増やすために色々と工夫をしている方が多く、その代表になっているのは完全無欠コーヒー・バターコーヒーです。

最近ではバターコーヒーをコンビニでも買えるようになっていますが、個人的な注意点としては冷えているものだとがぶ飲みしやすく、消化に負担がかかるところです。

熱々のコーヒーなら時間をかけて飲む必要がありますが、冷えていると水の様に飲んでしまう人もいるかもしれません。

アメリカでバターコーヒーの次に人気のある油を多く取る工夫がファットボム(Fat Bomb=油の爆弾)というものです。

バリエーションが豊富で、色々な食材を使えます。

基本的にファットボムには体に良い油と味付けと食感用の食材を使います。(下記の材料で特におすすめなものをリンクしています)

油では何と言ってもココナッツオイルが一番使われていますが、他にはココナッツバターナッツバターカカオバター、クリーム、ココナッツクリーム、ココナッツミルクやギーを使います。また、脂肪分が多いココナッツ粉アーモンド粉などもよく使われます。

味付けのためにはステビアなどの糖質ゼロの甘味料、バニラエキスダークチョコレートカカオパウダースパイスを使います。

食感をよくするために回りにカカオニブ、細かく刻んだナッツやココナッツシュレッドを使います。

基本的なレシピは上記の3種類の食材を混ぜて(ココナッツオイルなどが固まっている状態なら、先に溶かします)から、小さなボールに丸めるか小さめな方に入れて硬くなるまで冷凍します。

ほとんどの場合、ファットボムは甘いスイーツみたいなものですが、塩味のものにしている人もいます。その場合はベーコンの脂肪やベーコンビッツを使います。

また、冷凍するファットボムはほとんどですが、定義が決まっておらず、肉などを使って加熱するものもあります。

個性に溢れたレシピがネット上に山ほどありますが、残念なことに日本語だとかなり少ないです。

英語ですが、美味しいレシピをまとめている下記のサイトなどを参考にして下さい:

今後特に気に入ったレシピを日本語で紹介するかもしれません。

作り方が簡単で簡単に体に良い油を取れるので、皆さまも是非試してみてください!


iHerbでお買い物する際、AMU409という紹介コードを記入すると、5%引きになるので、是非ご利用下さい^^
今日も読んで下さってありがとうございました。ランキングに参加しています。励みになるので、応援のポチッをお願いします!

にほんブログ村 美容ブログ iHerb生活へにほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村 美容ブログへ

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Back To Top
×Close search
Search