【本格デトックス-その6】腸内で有害物質を吸着するバインダー

Post Series: デトックス企画

こんにちは、ゴジッポです!

久しぶりにこのシリーズを再開したいと思います。

長い間仕事が忙しくなかなかこのような長い記事を投稿できませんでしたが、少し落ち着いたので、続けたいと思います。

前の記事では腸内環境を整える必要性と、そのためのサプリなどを軽く紹介しましたが、これからは本格的にデトックスについて書きたいと思います。

今日は「バインダー」(英語でBinder)という種類のサプリについて紹介します。

バインダーとは

バインダーとは、簡単に説明すると、有害物質を吸着させる効果のある物質で、その有害物質を無力化し、体に吸収されず、便と共に排出される物質です。

日本語で吸着剤として呼んでいる方もいます。

デトックスには必要不可欠なもので、どのステップにいても効果を発揮するサプリメントの種類です。

種類がいくつかありますが、ほとんどが体に負担がなく、ナチュラルなものばかりです。

そして、デトックス効果があると言われていますが、デトックスをしていないときでも十分使えるもので、一つくらいは家に欲しいものです。

数種類ありますが、どの有害物質に効くかはバインダーごと違うので、本格的にデトックスをしたい方は複数種類を同時に使うことをおすすめします。

外食で重いものを食べたり、添加物が多いコンビニ弁当などを食べた後に飲むと、重くならずかなり楽になります。

バインダーの種類

炭類

活性炭

一般的に最も使われているバインダーは活性炭ではないでしょうか。

身近なものであり、安く買えることもでき、効果も抜群です。

活性炭のメカニズムを説明すると長くなるので手短に言うと、活性炭は多孔質であり、不純物・有害物質を吸着するためのすきまが多く、そして非極性のもの(デトックスの場合は様々な有害物質)を吸着する性質があります。

(活性炭のメカニズムについて、こちらのサイトが詳しく説明しています。)

そのため、浄水のために広く使われていますし、食中毒の場合、海外の病院で飲ませることもあります。歯のホワイトニングでも使われることがあります。

デトックスでももちろん使われることが多く、有害な重金属、ケミカル、ガス、など色々な毒素に効果的です。

iHerbで安く買うことができます。私が使っているのはNature’s Wayの活性炭です。他のブランドのものもありますが、一番人気があったため、無難かと思います。

100カプセルで800円ちょっとなので、値段もリーズナブルです。

活性ココナッツ・チャコール

ヤシの殻でできた活性炭です。

一般的な活性炭よりグレードが高いため、値段はもう少し高いです。

一番の違いは細孔のサイズで、ココナッツのものは微小孔と言い、サイズが一番小さく、そのため、吸着率が普通の活性炭より高いです。

そのため、より多くの毒素を吸着することができます。

活性化の過程にも違いがあり、ココナッツ・チャコールの場合は水蒸気で活性化します。それ以外の活性化の方法は薬品を使用する方法なので、あまり望ましくありません。

最近までiHerbでココナツ・チャコールを売っていませんでしたが、最近新しく発売されたSports Researchというブランドが売ってくれているので、とても嬉しいです。

竹炭

最後に紹介する炭類のバインダーは日本でおなじみの竹炭です。

名前の通り、竹からできた炭です。質と吸着力は上記のココナッツ・チャコールと同じくらいです。

料理を黒くするために良く使われていますが、デトックス効果も抜群です。

抗真菌効果と抗菌効果を持ち、重金属、ケミカルなどの物質を吸着します。また、マイコトキシンやエンドトキシンなどの生物毒素も吸着します。

放射能にも効果的で、肝臓や腎臓の負担を減らし、そのためアンチエイジングに近い効果をもたらします。電磁場から体を守る効果もあるそうです。

iHerbでは売っていないですが、国内で簡単に買うことができます。楽天からは安いお試しサイズも、長く使える大きいサイズもあります。

シリカ類、粘土類

ゼオライト

ゼオライト(日本語で沸石とも言います)は鉱物で、様々な毒素を吸着する効果があります。

日本で売られているゼオライトは主にアクアリウムや庭用のものです。

主に吸着するのは重金属、カビ、農薬と放射性物質です。

チェルノブイリでの原発事故の時、原子炉に大量のゼオライトをかけたり、周りに住んでいる住民にゼオライトが入っているクッキーを食べさせ対策したと言われています。

私も以前デトックスのことについて詳しくなかったときにHealthForce Nutritionalsのゼオライトを買って当ブログで紹介しました。(紹介記事はこちら

飲んでいた時はリラックスができて、とても落ち着いていました。

残念ながら、iHerbはHealthForce Nutritionalsのゼオライトの販売を中止し、今はこのフルボさんが入っている商品しかありません。

ゼオライトは体に悪い鉛やアルミニウムが入っていることがあるので、質の高い商品を買うことをおすすめします。私は今こちらのサイトのものを使っています。

ベントナイト

ベントナイトはヨーロッパや北米で取れる粘土の一種で、フェイシャルマスクなどで広く使われています。

デトックスにももちろん効果的で、除草剤、殺虫剤、菌、重金属やフリーラジカルを吸着します。

デトックスでは昔から使われており、サイリウムハスク(オオバコ)と混ぜて飲むデトックス方法が有名です。

水に混ぜにくいところ以外は特に問題なく使えますし、今日紹介しているバインダーの中では安い方なので、気軽にデトックスしたい方にはおすすめです。

iHerbではサプリ以外にもフェイシャルマスク用のものなどもあるので、購入の際は気を付けてください。

私が使っているのはデトックスのサプリで高評を得ているYerba Primaというブランドのベントナイトを使っています。

ドロドロした液体タイプで使いやすいです。無味無香です。

マイクロシリカ

バインダーの中で最も強力で効果的なのは間違いなくマイクロシリカです。

特に水銀などの重金属をたくさん吸着する効果が高く、アマルガムを除去した方などに特におすすめです。

小さじ32分の1でクロレラのタブレット100個に値する吸着力を持っており、1グラムのマイクロシリカで200mgの水銀を吸着できます。

(70キロの大人の場合、水銀は5mg以上で水銀中毒と言われ、150~300mgは致死量だと言われています。)

効果が高いせいか、今日の記事で紹介しているバインダーの中で一番高いバインダーです。とはいっても、一回分の量(ついているスクープ一杯分)で約半年持つので、全体的に見るとそこまでコスパ悪くないと思います。

私はこちらのサイトのものを使っています。日本からはこちらのサイトより注文できるかもしれません(商品名:IMD)。

Enterosgel

ヨーロッパで売っている有機シリカが入っているサプリです。

食中毒や食あたりになった時、最も早く効果が出るバインダーです。

病原体、毒素、アレルゲンなどを吸着し、お腹のあらゆるトラブルに効果的です。

iHerbでは残念ながら売っていなくて、買いたい場合は米アマゾンやEbayといったサイトを利用するしかないです。

その他のバインダー

マイクロキトサン

水銀、四塩化炭素、ダイオキシン、真菌、ボレリア菌などから出る生物毒素を吸着するサプリです。

アメリカでは特にライム病に効果的だとされ、注目を浴びています。

キトサンはカニ、エビやロブスターの殻から取る成分なので、アレルギーの方は使わない方が良いです。

嬉しいことにiHerbで売っているので、買いやすいです。

その他

他にスピルリナやクロレラなど、バインダーとしても効果があるものもありますが、体に付着している毒素を動かす効果もあり、人によっては好転反応が強すぎる可能性があるので、今日はあえて紹介しません。

今日紹介しているバインダーは効果がありながら好転反応を起こす可能性が極めて低いので、体が弱い方でも安心して使えると思います。(アレルギーの方だけはマイクロキトサンを使用しないでください)

バインダーの使い方と注意点

使い方

バインダーは主に二つの役割があるため、使い方も二つあります。

最初の使い方は日常的な使い方で、一日に一度推薦摂取量を取ることです。

毒素は普通に生活するだけで体内に入ってしまうので、毎日飲み続けると、メンテナンスができ、毒素を体に付着させません。

私の場合は朝、上記のマイクロシリカとEnterosgel以外、全種類を飲んで、夜はマイクロシリカかEnterosgelのどっちかを飲んでいます。

全種類を飲む必要が特にないですが、バインダーによって吸着する毒素の種類が違うので、合わせて使うとより効果的だと思います。

初めて使う方は値段が安く、効果も十分ある活性炭ベントナイトをおすすめします。

二つ目の使い方ですが、体に特に有害な毒素(重金属など)を動かすサプリを飲んだり、寄生虫や菌類(カンジダ菌など)を殺したりして好転反応が来るであろうときに飲む使い方です。

寄生虫や真菌などの病原体が毒素を餌にすることがあり、死ぬとその毒素を放出し、それがまた体に出回るので、場合によってかなり強い好転反応が出ます。

その時にバインダーを取ることでその好転反応を抑えることができ、快適とまではいきませんが、普通に過ごすことができます。

合わせてビタミンC(おすすめはLypricelのリポソームのビタミンC)を飲むと、抗酸化予防にもなります。

注意点

今日紹介したバインダーは特に副作用などがなく、どなたでも安心して飲めるものばかりですが、いくつか注意点があります。

まずは食べ物や他のサプリまで吸着することがあるので、食事と離れた時間で飲んだ方が良いです。

私は朝起きてすぐ飲んで、少なくとも30分待ってから朝食をとります。人によってはもっと長く時間を空けた方が良いかもしれません。

そして、バインダーを飲むと便秘気味になることがあるので、食物繊維が豊富なバランスのとれた食生活を送ったり、充分な水分をとるように心がける必要があります。

私の場合は便秘になったことがなく、むしろ快便になり、トイレに行く回数が増えました。


 


iHerbでお買い物する際、AMU409という紹介コードを記入すると、5%引きになるので、是非ご利用下さい^^
今日も読んで下さってありがとうございました。ランキングに参加しています。励みになるので、応援のポチッをお願いします!

にほんブログ村 美容ブログ iHerb生活へにほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへにほんブログ村 美容ブログへ

関連記事

This Post Has One Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

[+] kaskus emoticons

Search