スパイスマスターになろう!自分でスパイスミックスを作りましょう!

こんにちは、ゴジッポです!

今日は最近はまっていることについて紹介したいと思います。

タイトルの通り、それは自分でスパイスミックスを作ることです♪

自分でスパイスミックスを作るメリット

以前はiHerbで売っていたNantucket Off-Shoreというブランドのスパイスミックスが大好きでしたが、残念なことに販売中止になってしまったので、大好きだったケイジャンやイタリアンのスパイスミックスが買えなくなってしまいました。

しかし、よく考えてみたら、特定のスパイスとハーブを混ぜ合わせただけのものなので、自分でもできそうだと思って、スパイスミックスを自分で作ることにしました。

メリットはいくつかあります:

  • スパイスとハーブの種類が多ければ多いほど、たくさんの組み合わせができる
  • とても簡単(混ぜるだけ)
  • 入れるものを自分で決められるので、質の高いものが使える
  • 塩の有無を自分で決められるし、塩を入れる場合は質の良いものにできる
  • ミックスを買うより安く済むこともある
  • 自分の好きなデザインの入れ物が使えるから、キッチンをおしゃれにできる
  • 自分好みのスパイスミックスができる
  • レシピのスパイスの量を何倍かにして、何回も使えるようにできる

今までは何種類かのスパイスミックスを買ってきましたが、これからは全部自分で作るようにしたいと思っています。

どのスパイスが良い?

好きなスパイスとハーブが選べるのは自分にとってとても嬉しいことです。

基本的にうちで使うのはどの商品もオーガニックで味も新鮮で美味しいSimply Organicのものです。

こちらの記事で詳しく紹介していますが、質、コスパ、ビンの見た目、すべてが最高で、それ以外のスパイスはほとんど使いません。

うちにはSimply Organicの商品が20種類以上あり、その数も買い物の度に増えている程好きなブランドです。

しかし、そこまで種類を揃えなくても、いくつか基本のスパイスプラスアルファがあるだけで何種類かのスパイスミックスが作れます♪

ほとんどのスパイスミックスではガーリックオニオンパウダー黒コショウを使い、他に一般的なものとしてクミンナツメグシナモンパプリカジンジャー唐辛子も良く使います。

ハーブではバジルオレガノタイムローズマリーコリアンダーなどをよく使います。

それらをベースにして、自分の作りたいスパイスミックスのために他の好きなパウダーを買えば、大体作れます♪

スパイスミックスでメインではないスパイスであれば、使わなくても良いですし、代わりに他のスパイスを使ったりもできるので、レシピ通りにしなくても美味しいスパイスミックスができます。

良く作るスパイスミックスの紹介♪

エスニック料理が大好きで良く作るので、おすすめのスパイスミックスをいくつか紹介します。

スパイスミックスに塩を足すかどうかはお任せします。自分はスパイスミックスによって入れたり入れなかったりします♪

分量はただの目安で、多く作りたい場合は倍増すればOKですし、少なく作りたい場合は半分かそれ以下にしたりしても大丈夫です。

ケイジャンのスパイスミックス

ケイジャン料理と言えば、ジャンバラヤが一番有名ですが、他にも色々とあります!

このスパイスミックスがあれば、肉を焼いたり、野菜炒めに使ったりなどするだけでケイジャン風の料理になって美味しいです。

少し辛いので、辛いものが苦手な人は唐辛子の量を減らしてもOKです!

  •  大匙1
  • 赤トウガラシ 小匙2.5
  • ガーリックパウダー 大匙1
  • パプリカ 大匙1
  • コショウ 小匙1.5
  • オニオンパウダー 小匙1.5
  • オレガノ 小匙1.5
  • タイム 小匙1.5

元レシピ:BAKED CAJUN CHICKEN BREASTS (ケイジャン風鶏むね肉のオーブン焼き)

アラブ料理用のスパイスミックス

アラブ料理は日本であまり食べられないですが、それが残念で仕方ありません。

そこは半分諦めて、自分でクスクスという料理を良く作ります。

クスクスはiHerbで売っている粒々状のパスタも、肉などを煮込んだアラブ料理も指します。大変おいしい料理で、スパイスの味もマイルドで誰でも食べやすいです。

ニンニクが少し多めなので、酸味のある(トマトなどの)煮込み料理におすすめです♪

  • コリアンダー 大匙1
  • ニンニク 大匙3
  • ジンジャー 大匙1
  • クミン 大匙1
  • スモークパプリカ 小匙1.5
  • 赤唐辛子 小匙1.5

元レシピ:Moroccan slow cooker chicken thighs (モロッコ風の鶏もも肉、スロークッカーで)

イタリアン・シーズニング

色々なメーカーが売っているハーブとスパイスのミックスっですが、自分でも簡単に作れます♪

トマト料理との相性が抜群で、ピザ、パスタ、煮込み料理などにも使えます。

Nantucket Off-Shoreのスパイスミックスの方が辛かったのですが、もっと辛くしたい場合は唐辛子の量を増やしてください!

  • バジル 大匙3
  • オレガノ 大匙3
  • パセリ 大匙3
  • ガーリックパウダー 大匙1
  • オニオンパウダー 小さじ1
  • タイム 小さじ1
  • ローズマリー 小さじ1
  • 黒コショウ 小さじ4分の1
  • 赤唐辛子 小さじ4分の1

元レシピ:Italian Seasoning Recipe


今日紹介したのは数種類のレシピだけですが、組み合わせが自由で無限大なので、是非試してみてください(^^♪


iHerbでお買い物する際、AMU409という紹介コードを記入すると、5%引きになるので、是非ご利用下さい^^
今日も読んで下さってありがとうございました。ランキングに参加しています。励みになるので、応援のポチッをお願いします!

にほんブログ村 美容ブログ iHerb生活へにほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへにほんブログ村 美容ブログへ

関連記事

This Post Has 2 Comments
  1. ゴジッポさんこんにちは!先日はリンクをどうもありがとうございました!
    Nantucket Off-Shoreなくなっちゃったんですね。
    かわいい缶で好きだったのに、残念ですね。
    売れないとなくなってしまうのが早く感じます。

    iHerbは気軽にスパイスが買えるから、自分で作ればいいんですね。なるほど!

    1. momoさん、

      こんにちは!コメントありがとうございます。嬉しいです♪
      そうなんですよ!Nantucketのスパイスミックスが買えなくなって軽くショックを受けました(笑)本当に残念ですね。
      売れないとすぐ発売中止になりますね。買いたいけど買えなくなってしまったマニアックな商品がいくつかあるので残念です。
      自分でスパイスミックスを作るのは本当に楽しいので、是非機会があれば試してみてください♬

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

[+] kaskus emoticons

Search