ハーブの力で髪を染める!Herbatintの徹底レビュー

こんにちは、ゴジッポです!

今日紹介するのはHerbatintのヘアカラーです。

以前はSurya Hennaのヘンナの染毛剤を試して大満足しましたが、iHerbでは最近Herbatintの商品の方が売れているみたいだったので、試すために買ってみました。

特にファッションとかおしゃれの為とかではなく、単に白髪を隠すために買いました。

ヘアカラーと別に、同じブランドの塗布キットを買いました。

400円くらいで、中身は塗布用のブラシ、染毛剤を図るための計量カップと染毛剤を混ぜるためのボールです。

正直言ってこのキットはなくても良いです。計量カップは結局使わなかったし、ブラシを使って塗るととても時間がかかって非効率的でした。ボールだけ使いましたが、百均のものでも良いと思いました。

塗るときは100円ショップのポリエチレンの手袋を使いましたが、それで全く問題ありませんでした。

ヘアカラーの方は、ヘアカラーのジェル、グリコールの顕色剤とコンディショナーのサンプルが入っていました。

サンプルはコンディショナーかシャンプーのどれからしいですが、今回はコンディショナーが入っていました。

写真で写っていませんが他に説明書も入っています。英語とスペイン語が両方入っていて少し読みづらかったので、箱の説明の方を読んで髪を染めました。

使い方は簡単で、まず同じ量のヘアカラーのジェルとグリコールの顕色剤を混ぜて乾いた髪に塗ります。あらかじめ髪を洗う必要がありません。また、ジェルの色は薄めな赤ですが、それで問題ありません。グリコールの顕色剤と混ぜることで、少しずつ買った色に変わっていきます。

塗った後は40分待ってから水が透明になるまで髪を洗い流します。その後は髪をシャンプーで洗って、コンディショナーを使って終わりです。

ちなみについていたコンディショナーを使いましたが、変な汗のにおいがしてて、少し不愉快でした。

この商品が届いてもしシャンプーではなくコンディショナーのサンプルがついていたら、お手持ちの違うコンディショナーを使うことをお勧めします。

この商品を使って髪がしっかり染まりました。自分で髪を染めるのがまだ慣れていないせいで、どの色にすれば良いか分からず、黒の1Nにしましたが、少し黒の印象が強すぎました。次はもっと明るい色にしたいと思います。

日本人のレビューを見たら、4N(栗色)5N(明るい栗色)が一番印象が良いみたいです。次はそちらにしてみようと思います。

また、私は頭皮が非常に弱くて、美容院のヘアカラーはかなり痛くしみます。Surya Hennaのヘアカラーは全く問題がありませんでしたが、こちらの商品は少しだけ髪がヒリヒリしました。我慢できる程度で問題ありませんが、頭皮が弱い方はSurya Hennaのヘンナの方をおススメします。美容院のヘアカラーでも問題がない方は問題なくこちらを使っても良いと思います。

Surya Hennaに比べて髪の染まりがとても良くて、色が長く持つ感じです。Surya Hennaほど髪を健康的な状態にはしてくれませんが、良いシャンプーとコンディショナーを使えばあまり気になりません。

まとめてみると、頭皮の弱い方にはこの商品が刺激的すぎるかもしれないのでSurya Hennaの方をおススメします。そうでもない方はこちらの方が色がしっかりついてくれて長持ちするので、こちらの方が良いと思います。

このヘアカラーはアロエベラが入っているし、アンモニアとパラベンが入っていないので、普通の市販のヘアカラーよりは髪に良いと思います。

人を選ぶ商品ですが、私はとても気に入りました。次は黒ではなくて、もっと明るい色にします(笑)


iHerbでお買い物する際、AMU409という紹介コードを記入すると、5%引きになるので、是非ご利用下さい^^
今日も読んで下さってありがとうございました。ランキングに参加しています。励みになるので、応援のポチッをお願いします!

にほんブログ村 美容ブログ iHerb生活へにほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへにほんブログ村 美容ブログへ

関連記事

Search