風邪はこうやって治すのだ!

こんにちは、ゴジッポです。

最近、涼しくなってきましたね。季節の変わり目はカレンダー通りではないのですが、やってくると、風邪を引く人が一気に増えますよね。

体温調整が難しく、体が冷えたり、熱くなったりして、病気になります。そして、通勤などで、数百、数千人とすれ違って、風邪などが移るのですね。

当然、予防にこしたことはないのですが、それでも風邪を引いてしまうことがあります。

ホメオパシーの薬を使うことはできますが、症状がよっぽどひどくない限り、使わないようにしています。

風邪をひいてしまった時、以下のことに専念して、風邪を早く治します。長引くことなく、すっかり治ります。

  1. 小食:風邪を引いたとき、たくさん食べて元気をつけるという間違った常識が存在しています。そうすると、体が消化にエネルギーを回して、病気が治るスピードが激減します。風邪を引いた場合、普段の60-80%の量を食べるようにしています。
  2. 消化しやすい食べ物を食べます。お粥、味噌汁、カレースープ、玄米クリームなど、食べ物が柔らかくなるまで煮込んで、アツアツのうちに食べると、消化も良く、体も温まります。肉とお酒は消化が悪く、風邪のときはできるだけ控える。
  3. 運動を控える:普段、運動は健康にいいのですが、病気になったとき、大量のエネルギーを使うため、しないほうがいいです。余計疲れて、病気が悪化することが多々。
  4. ゆっくり休む:体が一番回復するときは寝るときです。風邪を引いたときはできるだけ寝て、体を回復させます。
  5. 秘密兵器:生姜茶+ハチミツ。生姜茶は体を温めて、ハチミツはのどに大変いいので、風邪をひくと、必ずドリンクとして飲みます。生姜茶はiHerbで売っているものでもいいですし、紅茶におろし生姜を入れてもオッケーです。iHerbのものなら、Yogi Teaジンジャーレモンがおススメです。
  6. 冷たいものを控える:生のサラダ、冷たいドリンクなどは体を冷やしてしまうので、風邪のときにはできるだけ飲まないようにする。

これだけしておけば、風邪は気持ちよく治るはずです。症状がひどい時は、以前紹介したホメオパシーの風邪薬を飲んだ方がいいです。

追記:前回、ツレが投稿した記事がなぜか、ブログ村で僕が最近書いたララバーの記事の後になっているので、もし読んでいない方がいれば、ここをクリックしてくださいね。

後、おススメリンクのページをちょっと更新しました。興味のある方は是非見てください!

今日も読んで下さってありがとうございました。ランキングに参加しています。励みになるので、応援のポチッをお願いします!

にほんブログ村 美容ブログ iHerb生活へにほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへにほんブログ村 美容ブログへ
This Post Has 5 Comments
  1. 風をひいた時の玄米クリームって、とってもいい気がします~。
    生姜茶も・・・。

    1. 甘露さん>
      そうなんですよね!
      体の芯が温まるみたいで、本当に健康によさそう!
      生姜茶も最初は辛くて飲みにくかったのですが、少しずつ慣れてきてもう手放せません :babi:

  2. 私は、生姜の蜂蜜漬けを常備しています♪
    あと、マヌカハニーが元気が出ない時には良い感じですヾ(^▽^)ノ

    1. 実穂さん>
      生姜の蜂蜜漬け、いいですね!去年の冬は毎日飲んでいて、今年もたくさん飲むと思います(笑)
      マヌカハニーは最近良く耳にするのですが、それほどいいものですか?今度頼んでみようかな…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

[+] kaskus emoticons

Search